1. (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)
  2.   
トルコ米軍基地内 クリスマス休暇時期- M
2017/12/10 (Sun) 03:11:37
トルコの基地内の様子の画像が送られてきました。

今はクリスマス休暇に入り、本国に帰国してるのも大勢。

基地内は24時間自由にリラックス、会議室などがフリースペースになりどの部屋もたっぷり食事やスナックが用意され、モニターは映画ビデオを写していたりだそうです。
この時期はアルコールもふんだんに切らさず大型冷蔵庫に絶えず満杯にしてあり、この時期だけは時間に関係なくいつでも勝手に出して飲んでよいそうです。

もちろん基地全て休止するわけでなくシフト制で任務に就くけれど、普段に比べれば三分の一程度だそうです。
どこの米軍基地もこういう感じだそうです。

もしもこの時期にやり取りがあったら、基地内はどういう感じか聞いてみるのもよいかもしれないと、実際の現場の様子の画像を貼らせていただきます。

重要極秘のような任務に就く部隊は、こうではなく緊張状態でしょうが、逆にそういった重要任務の兵士達は自分の携帯やコンピューターから絶えず個人的なやり取りなどできないということにもなりますよね。


Re: トルコ米軍基地内 クリスマス休暇時期 - Kerokerokeropon
2017/12/17 (Sun) 03:33:03
アメリカ人女性にも被害者多いですよ。
この掲示板、残念ながら詐欺師にマークされてるんですよ。
こういう写真をアップすると、逆に詐欺に使う奴らもいるかもしれないから、写真だけ削除しませんか?
それか、でっかく透かし文字入れて使えなくするとか。
ほかの写真をアップされてる方々も、詐欺師に再利用されないために気をつけてくださいね。
Re: トルコ米軍基地内 クリスマス休暇時期 - かおり
2017/12/16 (Sat) 22:21:22
>なので、米国内では「米国人軍属になりすまし」の詐欺は成り立たないでしょう。
>必然的に詐欺師達はその他の米軍について調べることが困難な「他外国」を標的にするのだと思います。

嘘書かないで。アメリカ人女性も偽軍人に騙されていますよ。英語のニュース記事調べましたか?

Re: トルコ米軍基地内 クリスマス休暇時期 - M
2017/12/16 (Sat) 18:23:32
もちろん、公開して良い画像のみ送られてきます。
写してはいけない場所は多数あります、送ってきてくれるアメリカ人2人もそこは十分心得てます。
私も十分注意を払ってますのでご心配なく。
アメリカ国内であれば、もっと詳しい画像が公(新聞や雑誌媒体)にたくさん載ってます。
基地内の様子はテレビなどでも紹介され、兵士達のインタビューなども普通に流されてます。
これらはれっきとした「中東の米軍基地内」です。

なので、米国内では「米国人軍属になりすまし」の詐欺は成り立たないでしょう。
必然的に詐欺師達はその他の米軍について調べることが困難な「他外国」を標的にするのだと思います。


「中東駐留米軍属」のなりすましに「あなたとだけの秘密」や「危険な任務」「自由がない」などの言葉をそのまま信じさせられる例が多い。
米軍関係者が休暇を取得するのに「外国人からの申請」など要るわけがないこと、お金を払うなどあるわけがないこと。
退役したければそれも自由。

ネットで知り合った「外国人の手助け」など必要ないことを知ってほしいだけです。

彼らの本国はどういう国なのか?
自由があり、物資も豊富にある国です。
「軍事大国」として世界に君臨してる、当たり前に軍に属してることをアメリカにいれば一般人でも当然の感覚です。
「特殊なこと」では決してないです。
Re: トルコ米軍基地内 クリスマス休暇時期 - 皮肉屋
2017/12/13 (Wed) 11:58:56
簡単に撮影して他人に送信できるものなのですね。
日本だと「クビになる」行為ですよね(笑)
日本人が日本の常識で考えると、ですが。

米軍関係者等を騙っている詐欺師たちは、こんな所に入る事ができる本物の米軍関係者が羨ましくて羨ましくて仕方なく、妄想でなりきって楽しんでいる側面もあるのでしょうね。
哀れな奴らです。
無題- 抹茶
2017/12/14 (Thu) 08:47:04
「恋愛詐欺」を検索し、こちらの掲示板に辿り着きました。
辛辣でも客観的に自分の状況を知りたいと思い、皆様のご意見を請うことに致しました。
ドイツに滞在中、tinderで知り合ったスペイン人が相手です。(相手のプライバシーも考慮したい段階ですので、詳細は伏せます)やりとりをする中で、初めは相手もこちらに警戒心があるような素振りがあったり、仕事に対する姿勢も真面目だという印象です。仕事内容が確かかどうかは確認していませんが、同僚とも話したことがあります。(本人とは2回直接顔を合わし、LINEでの連絡が主です)
ただ、事あるごとに2年後には子供を作りたい、あなたとの子供がほしい、子供が出来た夢を見たよ、と言います。
私は年齢的にも子供を希望する段階ではありますが、最初に子供を持つことを計画したい、と言い出したのは相手です。
(ここからが本題ですが)
この発言に加え、先日「あなたのお腹の写真がほしい」という発言があり、拒んでいたのですが、最終的にはお腹だけ写した写真を送りました。すると、「顔も一緒に写った写真が良い」との返事。
思わず「こんなことを言って本当に申し訳ないけれど、詐欺師なの?」と言ってしまいました。悲しそうな表現の絵文字と、怒った顔の絵文字が羅列されたあと「what?!」とコメント。
質問ですが、
このように、相手の写真を欲しがり(少しセクシャルな要素のある写真)、それを利用した詐欺というのはあるのでしょうか?(いわゆる、ゆすりに利用するため)経験がお有りの方、また、これは予見できる手法であるのか、ご意見をお待ちしております。
無題 - Kerokerokeropon
2017/12/16 (Sat) 18:21:54
抹茶さんが気がつかれて良かったです。
一旦ネットに流れてしまった画像を全て削除するのは不可能です。
永久にどこかにさらされてしまいます。
私が話を聞いた方々の写真が実際に流出したのか、単なる脅しに使われたのかは分かりません。
本当にお気の毒です。
後悔しても取り返しのつかないことなので、抹茶さんがそのような被害に合わなくてほんとうに良かったです。
ネットでは詐欺師だけではなく変態エロじじいも多いので、気をつけてくださいね。
Re: 無題 - 抹茶
2017/12/15 (Fri) 22:27:29
kerokerokeropon さん、

詐欺と予見できる状況ではありながら、行動に至ってしまうという巧妙さがあるのかと察する次第です。相手への信用・疑心の如何に関わらず、行動に移さないでおく慎重さが必要であると感じると共に、
こうしてご意見頂戴することで、客観的に自分の状況を見定めることが出来るのだと思いました。
冷静に対処致します。
お話の女性に関して、遺憾に思う他方、同様の件が起こらないことを願うばかりです。
Re: 無題 - 抹茶
2017/12/15 (Fri) 22:18:15
無記名のご回答者様、
ご一喝 身に染みます。
今まで踏み入ったことの無い状況に対して思慮が足りていないと自認し、ご意見を求めた次第です。
自分の知識の足りなさとも向き合いました。
情報も共有くださり、本当にありがとうございます。
きちんと冷静になることが出来ました。目が覚めた思いです。ありがとうございます。
Re: 無題 - 抹茶
2017/12/15 (Fri) 22:05:56
ござる さん、
具体的な事例も含めてのコメント、有り難く存じます。
ご丁寧にお応え下さった内容を、うんうん、と頷きつつ拝読しました。
まずは、この掲示板の主旨とずれてしまい、申し訳ありません。
ナイジェリアの件も含め、ネットで知り合う→言葉巧みに(恋愛関係等)人情に触れる→要求 という手法が、とても巧妙であるがゆえに騙されてしまう という認識の上で、
実際の(疑いたくない人間関係も)疑うべきか?という観点で、客観・冷静な意見を求めた次第です。
ござるさんの仰るように、実在・関係性・要求理由にかかわらず、リスクを背負う行動はきちんと断るべきですね。
情報の取り扱いや開示についても、慎重に行動致します。
賢明な断りの理由づけも含め、ご意見下さって本当にありがとうございました
Re: 無題 - kerokerokeropon
2017/12/15 (Fri) 04:45:26
裸の写真を要求され送ってしまった女性が、写真を元に脅迫されてお金を払ってしまって後悔してますよ。
どう思います?
Re: 無題 - 無記名
2017/12/14 (Thu) 18:39:07
常識で考えれば女性に際どい写真要求するのはSextortion 目的でしょ? 悩むことないじゃない、ブロックしておしまい! 相手が可哀想になってくる? それが狙いでしょ!! 何でそんなのに乗せられる女がいるのか信じられん!
自分の相手だけ例外とは思うな!

http://blog.trendmicro.co.jp/archives/11171

http://www.sankei.com/smp/west/news/150722/wst1507220003-s.html
Re: 無題 - ござる
2017/12/14 (Thu) 11:41:12
抹茶さんこんにちわ。

>2回ほど直接顔を合わし、
この時点で「本人は実在する」ので少なくともナイジェリア関連のなりすましロマンス詐欺には該当しないですよね。
わたしはこの状況は少し違うのではないかなと個人的に思います。ただのカンですけど。(スイマセン汗)

ただ、「セクシャルな写真を要求されて送ってしまったあとから脅迫めいたメッセージが来る。」と言う話はネット上で見た事はあります。
ですが実体験はありません。ていうか送らないし。(笑)
なのでそれが単なる噂なのか本当にそういう事件があるのかは私は確認しておりません。
この点に関してはまったく参考にならないので申し訳ありません。

お二人がどのくらいのお付き合い期間があって、抹茶さんが相手を信用しているのか、お二人の状況がわかりかねるところですが、まあ信用していても、信用していなくても、


「日本は肖像権がうるさいからそういう写真はネットで送れません。」
ときっちり説明してお断りすれば良いのではないでしょうか?
送ってしまってから相手のFaceBookやSNSに勝手に載せられてしまっても嫌ですしね。


ある人がSNSに気軽に載せた写真にまったく関係ない人が写りこんでいて、SNSの投稿主とは関係ないその人の容姿についての悪い噂が勝手にネットで拡散して、その見知らぬ人から投稿主に名誉棄損で訴えられた。なんていう事件をテレビで見たことがあります。
そんな国ですからね、ここ日本は。
※本件とは全く関係ない例を出して申し訳ありませんが、これくらい日本は肖像権にうるさいですよ。と言うたとえです。

あ、勝手に決めてましたけど、抹茶さんはお腹の写真を送る事には、詐欺師うんぬん以前に抵抗があるのですよね?
嫌なら嫌とはっきり言ったほうがいいのではないでしょうか?

後、これはナイジェリア関連の詐欺の話ですが、うかつに顔の入った写真を送ると、次の獲物(他の人)にあなたの写真を使ってなりすましてロマンス詐欺をする。と言う話もネット上で見たことがあります。
今回の場合は状況が違うのでそれは当てはまらないかも知れませんが。

まあわたしの個人的な意見では、なんでもいいので理由をつけて送らないのが無難かと思います。
おそらく詐欺?画像検索でひっかかりました- ねこちゃん
E-mail 2017/12/13 (Wed) 13:34:41
詐欺にあいかけてこちらで助けてもらいました。
フェイスブック友達申請が来ました、おかしいな?と思っておりましたら案の定すぐにメッセージが。画像検索で見つけたのですが英語なので何てかいてあるのやら?です。なんとなく有名な方の画像を盗んでいるみたいです。

画像が送れません


Re: おそらく詐欺?画像検索でひっかかりました - 無記名
2017/12/13 (Wed) 23:38:58
ドイツ人Uwe Hubertusという男性の写真。
ビデオ動画も流出している。
詐欺によく使われる写真。
Uwe Scammerでググってみたら?
リグエンジニア ニューヨーク州在住 james- Yuu
2017/03/17 (Fri) 23:58:18
サイトで知り合い約1ヶ月毎日チャットと電話とビデオチャットで連絡を取り合って来ました。彼はニューヨーク州在住のブラジル人で石油リグのエンジニアてフリーで仕事していると言ってました。彼は私の下手くそな英語でも聞き取ろうとしながら電話をしたり毎日時差あるのに私の時間にあわせて連絡くれてました。ある日大きな契約が取れてナイジェリアへ行くことになった。この仕事が終わったら日本にバカンス来るて言ってました。ナイジェリアへ行き2日過ぎた時、契約のミスがあり資金が足りないから400$をグラム送金して欲しい。僕は君しかいない。助けて欲しいと言って来ました。あれっ?これは詐欺?と思い私はお金がないから送金できないと話すと、君は僕を信じていないことが悲しい。僕は必ず日本に行きお金を返すよ。としつこく言ってきたけど送金できないと改めて言うと、わかったよ。僕は全てを失う。などマイナス内容のメールが来ました。結局は私が送金しなかったので少しずつ連絡が減って行きました。なんかナイジェリアからの国際電話かけてきたり、契約の時の写真など送ってきてました。彼に対して好意はあったけど金銭が絡むと一気に冷めました。やはりサイトでの出会いは信用ができないと感じました!
Re: Re: Re: Re: Re: リグエンジニア ニューヨーク州在住 james - Michika
2017/12/08 (Fri) 08:22:16
何とか懲らしめたいですよ。私も、今はアイオワシティーのフェイスブックに。
Re: Re: Re: Re: リグエンジニア ニューヨーク州在住 james - ゆうこ
2017/11/24 (Fri) 00:03:30
https://www.romancescam.com/forum/viewtopic.php?t=95444
今は、フェイスブックはアメリ合衆国に。何とか懲らしめたいですよ。
Re: リグエンジニア ニューヨーク州在住 james - ゆうこ
2017/11/24 (Fri) 00:01:13
同じですね、私もやられました。
https://www.romancescam.com/forum/viewtopic.php?t=95444
Re: Re: Re: リグエンジニア ニューヨーク州在住 james - Kio
E-mail 2017/10/02 (Mon) 17:59:40
昨日投稿した者です。続きですが、私は2ヶ月ほど前にtinder でマッチしてEric Petersonとやりとりしてます。Watsapp とFacebookでやり取りしてます。何日か話した時に、君とはこれからの人生をずっと共にしたいと言われ、サウジアラビアで3週間の仕事が終わったら日本にいき、二、三ヶ月日本に滞在して、色々旅行したり、私のVISAのためにニューヨークにも1度入りたいという話などされてました。
サウジアラビアに立つ日にアラブの会社との契約書まで送ってきて、日本に来る気日程は10月17日になるという話までしていました。
サウジアラビアに着いてからは今までメッセージが送られてきた時間とは違うサウジアラビア時間に送られてくるようになったし、全く疑問にも思ってませんでした。ところが予定してなかったポンプの水圧が弱く、違うポンプが必要になるので、自分はメールが契約上使えないためこのサプライヤーに連絡をとって欲しいと連絡がきて、私が間にはいってポンプのサプライヤーとやり取りをし、その中で送料のみカードでの支払いが出来ないのでそれだけ払ってくれないかという話になり、おかしいなと思って色んなサイトを検索した結果、ここにたどり着きました。あなたは詐欺だったんだねとメールをしたら、夜中中前の彼女に仕組まれている罠だというメールがずっと来ました。本当かもしれないと思えるところもあるほど、巧妙な詐欺です。日本には10月17日に来ると言っていましたが、お金は払えないときつく言ったら、翌日からぱたっとメッセージが来なくなり、facebookの所在地がニューヨークからアイオワに変わってました。みなさん、お気をつけください。
Re: Re: リグエンジニア ニューヨーク州在住 james - Kio
2017/10/01 (Sun) 23:44:15
私も全く同じ人とやり取りをしていて、5日前くらいからリグのタンクがおかしくなって、自分は契約で君とのやり取りをするためだけのアプリ以外は使えないので、メールをサプライヤーとやってほしいと間にたたされやり取りしてました。799ドルの送料だけ払わないと送れないという話になり、君に頼むなんて絶対いやなんだけどしょうがない。どうにか助けてもらえないかという話になり、おかしいなと思って色々調べてたところ、こちらの記事を見つけました。助かりました。
Re: リグエンジニア ニューヨーク州在住 james - やすみ
2017/06/03 (Sat) 13:07:45
https://www.romancescam.com/forum/viewtopic.php?t=95444
Eric peterson という名前でTinderで知り合いました。リグエンジニアでサウジアラビアに行くと。全てが怪しかったです。ロマンス詐欺として彼の写真と内容が投稿されています。
Erik Peterson 結婚詐欺にご注意- Michika
2017/12/08 (Fri) 08:19:43
私もこのサイトを見て騙されたと分かりました。
出会い系から、時間をかけて相手をワナにかけ、お金をタイミング良く請求するという、詐欺にご注意ください。まだ、堂々と色んなフェイスブックで、名前を変えたりしてますが。
アフリカ軍人詐欺- Kakies
E-mail 2017/12/04 (Mon) 15:07:47
アフリカにいるPeter M Frank という人とやり取りをしていました。デーティングサイトで知り合いました。日本人と結婚したい、軍人をやめたいなどと言っていました。友人が日本人と結婚したので僕もしたいとかなり押してきます。感情がある感じでもなく淡々と話します。すぐに将来を共にできるのか、いくら稼ぎがあるのかなど聞いてきました。
Leave のリクエストを申請したいから航空券代金を支払いしてくれと言われておかしいなと思いました。アフリカで銀行にアクセスできないかららしいです。それもおかしいですよね。
見た目は36に見えない感じで少しカッコイイので、サイトなどで騙されないように気をつけてください。
Re: Re: アフリカ軍人詐欺 - Kakies
E-mail 2017/12/05 (Tue) 20:48:57
わあ!ありがとうございます!因みに写真の方は一般人なのでしょうか。どちらもグーグルにかけてもヒットしませんでした。
ただアメリカ人なら知ってるアニメなどに全く興味がないこと、返事がOKではなく、OKay. あとは、スペルミスが目立ちました。
かっこよかっただけに残念です。
一応scammer サイトに情報を載せました。
英語は思っていたより綺麗だったので危なかったです。
因みにここにいる既婚で子供がとかなく、友達がbadooで日本人女性を見つけたから、私も結婚したい独身だと言っていました。
友達と言われた人の写真も送られてきます。
Navyの元彼がいたので、何故leave申請に私が必要なのかがわかりませんでした。
あと、クレカも無くしたわからないと言ってました。
Badooにも沢山いるようなので気をつけて下さい。
Re: アフリカ軍人詐欺 - s
2017/12/04 (Mon) 22:57:56
Military Veterans ID Cardで検索かけてみてください。このカード偽物。
追記です- ゆう
2017/12/05 (Tue) 02:52:31
My name is Yuchan. i am being directed by Master sergeant Jennifer Mast who is in charge of the 2nd Brigade Mechanized Combat Unit team currently serving under your base which is Special Troops Battalion Under Bargram Air Base there in Aleppo Syria, I am contacting you on behalf of her to take a vacation from the US Military. Am pleading on her behalf for you to help us get a replacement for her so she can come to Japan to meet me.
She is my fiancé and we are ready to settle down but I just want her to come for a vacation so we can meet. I know it's not going to be easy but Sir we will really need your help. Thank you very much Sir and I hope to get a quick response from you.
Await your response Sir,
Yuchan.

詐欺ですか?- ゆう
2017/12/04 (Mon) 18:12:35
Hello sir I am so happy to finally Send you this mail because we have a way out now, you know What am doing for you is not an easy task,well as your fiancee Sgt. Jennifer mast so that is why we have to be very careful about this and act as fast as possible. we will get a replacement for her from this countries below. This is the safest way and I have submitted her identification to start processing documentation from the Department of defense .i have contacted with each countries and they responded fine. Let me inform you on this before i continue as a soldier is coming to replace your fiancé or your fiancée will be the one to take care of her needs that is his flight to camp and other responsibilities like paying him off and so on.So i have the list of the amount each soldier from each country will be taken as the fee to bring them in to replace your fiancee so that she can be taken out from camp as soon as possible this are the list and amount for each of them below.

1. The Officer from USA Will cost an amount of: ($870)

2. The Officer from UK Will cost an amount of: (2000$)

3. The Officer from Uzbekistan Will cost an amount of:(24,000$)

4. From our Embassy in Cambodia will cost an amount of : (9000$)

5. From our Embassy in philippines will cost an amount of : (10,000$)

This are the amount it Will cost for you to bring any of the soldiers in to replace Sgt. Jennifer mast so is now left for you to choose anyone you will love to use to replace her and get back to me and i will get back to you on how to go about it.
Remember you are not paying this money to any of the soldiers because US Government won't pay any of them who will be replacing her and this money you are paying is like a compensation to them and for them to take care of there family till they are back home as the US won't be paying them any money that is the policy of the United States military. Please inform me immediately about your choice let me start the replacement for your fiancée to leave Syria immediately thank you...
Re: 詐欺ですか? - ゆう
2017/12/05 (Tue) 02:34:42
United000015@outlook.com
という所にメールしてくださいと
来ました。

Bravo-sgt-00148US-ARMY
と書いて送信してくれと
Re: 詐欺ですか? - 無記名
2017/12/04 (Mon) 19:31:31
詐欺です。文章の一部をコピペしてグーグルしてみてください。
ミリタリー詐欺?- たなか
E-mail 2017/11/23 (Thu) 20:39:38
初めまして。
田中と申します。
先日Facebookでアメリカ軍人の女性から友達申請が来まして、やり取りをしているうちにハングアウトでやりとりしましょうという形でハングアウトに移りました。
内容を述べると、
写真交換もし、
『クリスマスを一緒に過ごしたいので司令官にメールを送ってほしい』との事。
メールの内容は

僕の名前は〇〇です。
司令官殿
アニタ.ウォレンに緊急休暇をください。
僕は婚約者と結婚する予定です。
と言った内容でした。

そして彼女と連絡が取れなくなりこんなメールが来ました。






UNITED STATES OF AMERICA
UNITED STATES OF AMERICA JOINT FORCE WITH NORTH ATLANTIC TREATY ORGANIZATION – NATO- PEACE KEEPING CAMP BASE SYRIA, UNITED STATES MILITARY INTERNATIONAL LEAVE BOARD

MILITARY LEAVE REQUEST

Attention: Sir
RE: EMERGENCY LEAVE APPLICATION FOR CHIEF WARRANT OFFICER, SGT.ANITA WARREN
This is to acknowledge the receipt of leave Application made on behalf of your Fiance CHIEF WARRANT OFFICER,SGT.ANITA WARREN. a US troop on peace keeping mission, terrorism confidential mission here in SYRIA,under my command and military jurisdiction. I understand through this application that She needed to be present for her marriage rite that is so important that she must be attained to .
I must inform you here that she is of an important mission holding a profound position in security and monitoring duties as one of our military intelligence here. You should also note that this is not time for her official leave but not withstanding she will be granted an emergency leave in other for her to get to your country for her marriage rite.
I must also bring to your notice that the United States military authority does not ask our troops to pay for their official leaves or holidays/vacations assigned and approved by the military authority but in a situation where any member of the US army on his or her own discretion and agreement with her family to apply or request for an emergency leave it must involve payment of fees in line with the number of weeks or months leave duration will be chosen as available for only emergency reasons on request by troops on peace keeping mission only.
NOTE: the payment involves payment for her flight, because she will be coming home to you through the military flight, and also the flight will head straight to US for his replacement. It is very important that you understand these points very well and the more reasons you must pay and support in other to give this office the support to give approval to your request to have him home only for emergency reasons.
We have the following leave duration to be considered and approved for accepted Applicants seeking for coming home of their fiancee on peace keeping mission and as I have offered you the chance to choose from the below leave duration's with non-negotiable payments attached to each leave duration.
The United States military officers seeking for emergency leave are entitled for the following leave/ emergency vacation options as stated below and must use it as requested and no misconduct is to be tolerated:
EMERGENCY LEAVE CATEGORIES
(A) 2 MONTHS LEAVE DURATION: $250.00 USD
(B) 4 MONTHS LEAVE DURATION: $450.00 USD
(C) 6 MONTHS LEAVE DURATION: $1450.00 USD
The above leave Duration are made available for you to choose and send payment according to choice made for your fiancee depending on your capability and expected time that you will want her to spend with you.
The reasons of payment for emergency leave Application is to assist the US military authority in replacement expenses and supporting of troops coming to take over duties from any one going on emergency leave and must be considered worthy and a way of ensuring that our troops are protected and allowed to judiciously make use of their times for reasons they are applied and paid for. This must be well understood for any applicant/fiancée, and instructions made herein must be dully followed with the payment of the amount fixed on each emergency vacation choice made in accordance of the rules and all guidelines clearly stated on this memo to avoid mistake or termination of approval.
NOTE: For any choice you have made from the above leave duration, payment must be made in full within 7 days from today either in full or part of the fee to get her name fixed on the vacation list on time and to avoid mistakes or miscalculations in replacement expenses as explained above. Thank you!

MONEY-GRAM MONEY TRANSFER PAYMENT INFORMATION BELOW:

NAME OF SENDER……………………………………

AMOUNT TO SEND…………………………………………

COUNTRY/ADDRESS OF SENDER………………………………

NAME OF RECEIVER: ESTELITA MONTERO

COUNTRY/ADDRESS OF RECEIVER: TEMECULA CALIFORNIA, USA.
(SEND US THE PAYMENT DETAILS HERE AS SOON AS PAYMENT IS MADE)


MONEY TRANSFER CONTROL NUMBER ……………………………….. NOT TO BE DISCLOSED.
Thank You for your request of patronage while we look forward to serve you better.
Best Regards.
CAPTAIN WAYNE MARTINEZ.
UNITED STATES INTERNATIONAL LEAVE BOARD SYRIA UNIT PEACE KEEPING OFFICE.
Signed this 23th day of NOVEMBER, 2017, In the presence of the U.S ARMY General.


緊急休暇の為にはお金を払いなさいと事これは詐欺なんでしょうね。
皆さんの意見をお聞かせください。

Re: Re: Re: ミリタリー詐欺? - たなか
E-mail 2017/12/04 (Mon) 21:12:08
僕も警察のサイバー犯罪課に相談するように言われました(^_^;)
実際に取り締まるのは難しそうですね~
Re: Re: ミリタリー詐欺? - Kakies
E-mail 2017/12/04 (Mon) 15:16:15
ここに連絡したら警察に連絡してくれと切られましたが??
Re: Re: ミリタリー詐欺? - たなか
E-mail 2017/11/25 (Sat) 03:38:34
外務省へご意見というところへ連絡を入れました。ありがとうございます(*´ω`*)
Re: ミリタリー詐欺? - M
2017/11/24 (Fri) 21:28:45
ご自身で確信できてよかったですネ。

US Forceだの NATO- PEACE KEEPING CAMP BASE SYRIAだのがあって、それらしい公的書類がきたらびっくりしてしまいますよね。

でも、そんな機関は「絶対にない、聞いたこともない」上にあっちで調べてくれました。
存在しないとのことです。

こういうこときっとあちらこちらで起こってるのだと思えますよね。

管轄は警察ではなくて(被害に遭ってないので事件として扱えない)
今、こういう詐欺やネットの国際的な犯罪が増加してることから「外務省」安全対策課では、海外渡航者に対してだけでなく、国内で海外から犯罪に巻き込まれることも重視し始めたそうです。

http://www.anzen.mofa.go.jp/jikenbo/jikenbo04.html
そして先程貼った、情報提供のためのホットラインへどんどん報告して喚起促せればいいですよね。
http://www.anzen.mofa.go.jp/about_center/index.html

国をまたぐと犯罪に遭ってもそのまま泣き寝入りになりがち、だから外務省なのでしょうね。

・・・私のすんでのところで50万円を騙し取られるところだった友人も、事後ここへ連絡?報告?入れました。
コトの成り行きなど詳細に聞いてくれたそうです。

私達個人では限界があって、また国がすぐにどうこうしてくれなくても、こういう犯罪が増加してること主張すること、日本を甘く見るなというように政府が動いてくれないことには、ですよね。


Re: Re: Re: ミリタリー詐欺? - たなか
E-mail 2017/11/24 (Fri) 20:47:33
画像の送り方がイマイチ分からないw
Re: Re: ミリタリー詐欺? - たなか
E-mail 2017/11/24 (Fri) 20:43:57
迅速な対応ありがとうございますm(_ _)m
身分証を出せと言って出してきましたが明らかに偽造でしたw
Re: ミリタリー詐欺? - M
2017/11/23 (Thu) 21:52:43
国際詐欺で、アメリカが使われているがアメリカでは対応・相談・処理などは行えないそうです。

日本の外務省管轄になるようです。

リンクを貼っておきますので、ご心配なようでしたら相談連絡をされるとよいかと。
(日本国内でやり取りのある、国際詐欺は外務省も深刻な問題として把握してるとのことです)

http://www.anzen.mofa.go.jp/about_center/index.html

Re: ミリタリー詐欺? - M
2017/11/23 (Thu) 21:28:00
すいません、確認しましたがやはり全くもって作り話だそうです。

”UNITED STATES OF AMERICA JOINT FORCE WITH NORTH ATLANTIC TREATY ORGANIZATION – NATO- PEACE KEEPING CAMP BASE SYRIA, UNITED STATES MILITARY INTERNATIONAL LEAVE BOARD ”などという機関・組織は存在しないそうです、決して。
アメリカ軍本物のサージェントと、元イラク駐留・少将だったアメリカ人に見てもらいました。

そのまま無視してもいいそうですが、心配であればどの機関に届けるか、ふたりとも今すぐにはわからないので、一応わかり次第伝えてくれるようにしてあります。
Re: Re: ミリタリー詐欺? - たなか
E-mail 2017/11/23 (Thu) 21:12:47
ありがとうございます😊
よろしくお願いしますm(_ _)m
Re: ミリタリー詐欺? - M
2017/11/23 (Thu) 20:57:26
完全なる詐欺です。

米軍でこの様な手続きが発生するわけがありません。

今、こんな内容の「偽造メールがきた」ことを米国の公的機関に知らしめるため、どの機関に転送すればいいのか確認してます。

わかり次第、この欄からお伝えさせていただきます。

相手を完全にブロックして、メール(これまでの彼女とのやり取りも全て)を保存しておくといいでしょう。
無題- ねこ
2017/11/26 (Sun) 15:33:29
ここの英文と写真は検索かけた人にとって貴重な情報源です。
部外者から見ていると、おかしいところを指摘できますが
ターゲットにされた人はなかなか「詐欺だ」と気が付きません。
疑いを持ちさえすれば、あとは調べる行為に向かうでしょう。
疑いを持った人ができるだけすぐに理解できるように
写真や英文、証拠の書類などを見た目でもわかりやすく
掲載しておくことが最善だと思います。

私も被害者のひとりですが、被害に会って初めて欧米のロマンス詐欺先進国の事情を知りました。ここを見て助かった人はたくさんいます。特に事情をよく御存じのMarikoさんにはいろいろアドバイスをいただき感謝しています。
Re: 無題 - ござる
2017/12/01 (Fri) 14:13:21
ここに初めてたどり着く人は海外の人とやり取りがあり、その人に疑問点や不安を抱いており、検索した結果ここにたどり着く人がほとんどです。


厳しいことを言うようですが、残念ながらその不安はほぼ合っています。

ただ、やっぱりある程度相手に入れ込んでしまっていると、その事実をなかなか受け入れる事が出来ない人も中にはいます。
その事実(相手が詐欺師であること)を確認する手段でしかありませんが、いくつかご自身で出来る事があります。
これらは、毎回いろんな投稿欄で言われている事ですが、何度載せても新しい投稿欄にどんどん埋もれていってしまいます。


1.相手からもらった写真などをgoogle画像検索してみる。
 ※検索結果になにも出ない場合もある。

2.相手とちゃんと顔を見せ合ってのビデオチャット
 ※別人とのチャットを録画しておき、ほかのチャットで流すという事もできますので、映像に不審点があったら疑問をもってください。

3.お金の請求があった。もしくは現時点でお金の請求をされている。
 ※残念ながらネット越しのお金の請求は詐欺で間違いありません。


ビデオチャットというとすぐサイバーセックスなどと結びつけて嫌がる人がいますが、相手がちゃんと存在するかどうかもわからずに、恋人呼ばわりだなんてとても危険なことです。

海外でもこの手の詐欺は横行しており、こちらの事を相手も疑っているはずです。
ですから真剣にネットで結婚相手もしくは恋人を探している人であれば、お互いに顔を見せ合う事を嫌がる人はいません。
相手もこちらの事を詐欺師でない事を確認したがっています。

ビデオチャットを要求して顔を見せてくれない人は、残念ながら貰った写真とは別人(もしくはグループで中の人が入れ替わっている)と思って間違いありません。


これらで残念ながら相手が詐欺師だと思い当たる人はどれだけ相手に入れ込んでいたとしても、勇気を持ってブロックをしてください。
そしてお金を送らないでください。


最後に決して相手に「あなたが詐欺師だと知っている。」とか「詐欺師だとわかった理由」を打ち明けてはいけません。
相手も人間である以上学習してしまいます。

また一度詐欺師と関わっている人は、同じメアドや連絡先(出会い系や、SNSのアカウントなど)に、顔写真、プロフィールを変え何度でもコンタクトしてくる可能性があります。
これは詐欺師たちも組織のように運営をしており連絡先などの情報共有をしているからだと予測されます。
連絡先を変えるか、もしくは「あ、またか。」とブロックするしかありません。
ご注意を。
Re: 無題 - りぼん
2017/11/29 (Wed) 02:32:36
もう7~8年前のことになるでしょうか、
知人がネットで出会い→恋愛していて、不自然なことがあって検索したらここに辿り着きました。
おかげさまで彼女は被害に遭わずに済みました、ありがとうございました。

(ねこさんも仰られているように)私の解釈では、ここは、
・自分に起きたことに疑問を感じたときに、
・でも身近に相談できる人が見当たらないときに、
・相手を信じたい、自分が騙されてると思いたくない、でも不安があるときに、
「同じような体験をした人がいるか」「嘘をつかれていたか」などの
<哀しい事実>を確認できるところだと思います。

いろんな種類の詐欺が、いろんな人をターゲットに横行しています。
加害者側も組織化し、各国の知識と言語を取り入れている可能性もあり、
だからこそここに<正解>を書かないように、
加害者側に学習させないように、と言う方針なのだと思います。

そう、便利なネット社会を使って、調べることが大切です。
詐欺被害- M
2017/11/26 (Sun) 10:38:53
デーティングサイトやFBその他SNSでの詐欺、他国はどんな?と検索かけてみました。
(すいません、英語しかわからないので英語圏に限られてしまいます・・・)
そして自分がいかに無知だったかを思い知りました。

他国も同じ。いや私達日本よりもっと酷い事例がたくさん出てきました。

その中でこれを貼らせて下さい。イギリス事情です。
イギリスは昔から新聞や雑誌の「コミュニティページ」で「ペンパル募集」「サークル仲間募集」と一緒に「茶飲み異性友達募集」を載せるのも普通だったことは聞いていました。
私の知合い女性は、新聞の「異性友達募集」がきっかけで2度目の結婚をしてます。
またネットで異性同士が知り合う、イギリスと豪州がかなり先駆けだったことも聞いてました。

国を問わず(日本でも)私の友人・知合い、ネットで出会って真剣な付合いをして結婚に至って幸せに暮してるというの割とたくさんいます。

ネットは非常に世界中を身近にし、コミュニケーションツールとして「正常に機能すれば」これほど可能性が広がるものはないと思います。

ただこういった「詐欺」「悪いことに使う」犯罪者に利用される、善良な人達が犯罪に巻き込まれる副産物がついてしまってるということなのでしょうか。

BBCの今年1月の記事を参考までに、です。
英語なので、全部わかりにくかったら「Google自動翻訳」にかければかなり正確でわかりやすい日本語に翻訳できます。

http://www.bbc.com/news/uk-38678089

この記事の中のビデオでは「大学教授」の女性が被害に遭った経緯を赤裸々に語っています。
日本円にしたら億のお金を騙し取られた女性。しかもこの方は詐欺師グループと直接会っていながら、その場でもお金を出してしまった。
手口は、このサイトに書かれているのと同じですね。
ビジネスをしている男性、運命の人だと思わせられ彼が困ってしまってるなら自分が助けてあげなくては、の純真な気持ちを利用された。
私は詐欺師に怒りを感じると共に、この女性が顔や声を隠すことなく堂々とマスメディアに出て被害に遭ったことを語る勇気に敬意を表します。

またイギリスでは、国が主だっての「サイバー詐欺対策」が組織化されている。
犯罪が起こる前でも「警察が介入できる」制度も確立させている。
ほぼ24時間体制で「被害に遭っているかもしれない」人達に対応できるようにしている。
素人でない専門家に助けてもらえるようにしてある。「ロマンス」だけでなくあらゆる「ネット詐欺関係」ですね、以下。

https://www.actionfraud.police.uk/

(これもGoogle翻訳でわかりやすい日本語に訳されます。基本的にきちんとした英文、その逆の正確な日本語。自動翻訳機は「正確な言葉」を基に構成されているので、正確であればあるほどきちんと訳してくれる認識だとよいと思われます)


「人の心につけいる」手口は同じながら、英語圏の方達は当たり前ながら「英語がわかってしまう」(英語しかわからない?)ので、最初から外国人だとわかってやり取りをしてることも多い、相手がナイジェリアや西アフリカの人だと知っていてやり取りして「心を弄ばれてしまう」ことも多い。

とある記事では、1年以上に渡ってお金を送り続けていたオーストラリア人女性。相手はナイジェリア人男性で恋をしてしまい「彼の窮状を自分が救わなければ」ほぼ自分の財産全て失ってしまった例も。
この女性は、いよいよ自分が一文無しになりかけて相談したのはイギリスの機関。イギリスからのセラピーで何とか立ち直ることができたらしい。
彼女は今、ニカラグアでボランティアとして「青少年の教育」に携わっているのだとか。
「コトの善悪を教えること、盗む行為は悪、人を傷つけることは悪」

彼ら彼女達が、これもちょっと異なるのは「英語圏」は広いので情報を入れようと思えばかなり範囲が広がる。

アメリカはFBIが大きく広報で取り上げています。今年2月の記事より。

https://www.fbi.gov/news/stories/romance-scams


日本での公的機関はどうなのだろうと検索してみたところ、外務省やJETROが注意を喚起してはいる、けれどこんなサイトよっぽどじゃなければ誰もアクセスしないような。
扱いが「その他の犯罪」ですね。

http://www.anzen.mofa.go.jp/jikenbo/jikenbo67.html

https://www.jetro.go.jp/contact/faq/419.html


もちろん、個人のブログや有志が集まったこういうサイトでの情報交換、経験・体験談から注意を促すことがもっと広がることも大切だと思うのです。
その一方で、日本も「詐欺に遭うことは恥ずかしい」の意識が薄くなるような下地になってほしくありませんか?
「オレオレ詐欺」がここまで認知されるには、大勢の「詐欺になんて遭った自分がいけない、恥ずかしいこと」という古い考え方の高齢の方々の思考を変えるために何年も何年もかかった経緯がある。
今「オレオレ詐欺」は周知になり、被害に遭いそうになった・遭ってしまったら公にすることをいとわず、取り締まりも厳しく行われている(事件性があるだけでも警察が動いてくれる)

「ネット」「サイバー対策」の面でもどうしても遅れがちになっている日本でも、個人任せにせず公的機関がもっと本腰を入れる時期だと強く思った次第です。


長々と失礼いたしました。退屈なことを並び立てたかもしれません。

英語もよく理解できないのに英語圏とやり取りするなんて、と書いたことがあり、その時私はここまで世界中で「人の心を利用したネット詐欺」が横行してることを知りませんでした。
安直な発言を猛省して、実際はどうなんだろうと自分なりに調べて実態を知り、自分の発言を撤回し気分を悪くされた方々に謝罪します。






















Marikoさんへ- M
2017/11/23 (Thu) 02:34:38
一人から「GAIJIN LISENCE」の定義というより、この友人なりに思うところを書いてきてくれました。
(在日歴20年・英国出身)

Actually, the "Gaijin License" is not that kind of thing. It's not so dark.

People just use this phrase to talk about situations such as the NHK person,
or Yomiuri Shinbun coming to the door. You can just say you don't understand
Japanese... Or maybe eat a sandwich while walking, because Japanese people
will think, "oh, they don't know it's impolite" etc.

So it's not connected to any heavy situation.

With regard to relationships, I can't really speak about my experiences because
I've mostly had a job and usually speak Japanese, and have not been involved in
such kind of situations.

Perhaps the most serious situation I heard about, was ***** and the woman
who tried to get a visa by using him.

To be honest, if you think about the numbers, Japanese women are at risk by
being naive about anyone - not white foreigners in particular. Could be a J-guy.

The point is being naive about people asking for money because of some sudden
emergency or wanting them to sign something, or asking them to get married
soon etc - especially if that person has no job. But that can be any type of person.

- 原文のまま - ( ***** 部分は実名なので伏せてあります)


Re: Marikoさんへ - M
2017/11/24 (Fri) 00:59:30
Marikoさんは既におわかりの通りですが。

この人は日本に長いため、日本人にわかりやすい英語と母国語でいい時を使い分けます(いい意味で)。
これは完全なブリティッシュ英語ではないですよね。
彼らが呼称する「スタンダード英語」米語でも英英語でもなく、どこでも万人に通用するように使う単語なども統一します。

この内容なら marikoさんも溜飲下りるのでしょう。
が、この友人も10年程前はデーティングサイトで遊びまくってたんですね。次から次から違う女の子連れてた時期あったし、二股もしてたし、ネ。
今回投稿させてと頼んでの文章、遊んでた頃はそれ、これが彼の本音でもある。

私は、人も物事も一面性だじゃないとの考えです。二面性・多面性を持ってて当然だという思考です。

何もかも、その根拠は! 確実なソース明示できなければ安易に発言するもんじゃない! とはまっさら思っていないので。
1+1=2にならなければ気が済まない、人には心があってそれは時に複雑なのに頭から「それは違うでしょ!なんでわからないbの!」
Marikoさんは相当秀でた方だと想像できます、が、どちらかというと「ボス」でないと嫌?
過去ログでは Marikoさんによって救われた方が大勢いらっしゃる、反面気持ちが揺れてる方へ断定し命令口調にまでなってることがたまにある。
「自分が絶対」頭が良くて何事も平均よりできてしまう方に多かっりする。

私はこのサイトの内容のことで「議論」などまっさらする気もありません。
なぜそんな必要性があるのかもわからない。
単なる通りすがりですし。

私は Marikoさんのような方々にお会いしてきてますが、ここまでいきなり激情し攻撃的になる、そして「海外」「英語」「自分の頭の良さ」を自慢しないと気が済まない。
ある意味可哀想になるような書き込みも拝見しました。

私は特別な能力もなし、たまたま人生の半分を外地で過ごしただけのこと、必然的に英語という言語が使えるだけのことです。
TOEICのスコアや、自分は何カ国にも住んだことがあるけどそういう自慢は他でします!
ああ、やっぱりそういうことが「自慢」になってしまうんだ、よくいがちなドメスティック思考、いますいます。

このイギリス人の建前の投稿で満足していただけたことでしょう。
もうこれ以上、Marikoさんに噛みつかれてはたまらないので、返信は結構です。
怖いですよ、攻撃的に激されるなんて。私へはもうやめて下さいね。お願いします。

まぁ、このサイトは Marikoさんのおかげが大きいですし、いてさしあげることは詐欺被害を止めることに非常に貢献されてると思います。

私はあくまでも時間が許せば、そして自分が確実にわかることのみ書き込みするかもしれませんが、やはりそこまでの人助けはできません。

Marikoさんのリンクでなく、自分で海外サイトにアクセスしました。
確かに「ロマンス詐欺」は同じような手口で世界中に存在する。
ただ、私が読んだ記事の多くは、騙されていくプロセスから騙されてしまった、それを社会問題にすることを臆さない本人だたり、プロの有名なジャーナリストが深く掘り下げジャーナリズムの点からも分析しどうすればいいのかまできっちり書かれたものが公開されている。

これも、ここではMarikoさん次第になってるので、私はわざわざちょっと違う視点もありますよとまでは言及もしません。

Marikoワールドで今後もご活躍下さり、一人でも多くが被害に遭ってしまわないようご尽力下さい。
同じ同胞日本女性として頼もしく思っております。

Eric Peterson 長いメール- ケイコ
2017/11/23 (Thu) 19:49:02
I wish my heart could be made visible for you to see. Do not let making a sacrifice prevent us from making a life. Love is pain. Love is sacrificing. But contentment is the greatest wealth. I am contented with you and my heart find comfort in you.
My present situation can only be remedied by you and that is why I choose to talk you into it. I understand perfectly you have right to be angry, doubtful, or even shut me out but I promise you, whatever sacrifice made today will yield ten times more good fruit when I complete this project.
I have learnt to love, learnt to be strong and learnt to be a man. But every man has challenges. We all need people to lean on when that challenges present its ugly face. My words to you are my promises and my promises to you are my debts and every debt owed, i will fulfil. Honey, you are safe with me and i will protect you with every drop of blood in me so i don't lose you. I didn't plan for らthis to happen neither did I thought of ever asking you for this. But my challenges are way out of hand that I could handle and that is why I need your help.
The internet has brought us together and it will only help us in making the best out of it. You don't have to hate it but rather embrace it for bringing us together.
I promise to make everything right as soon as this project is completed. Please don't be scared. Eric loves you. Eric meant well for you. We all have but one life and so you only live it once, but if you do it right, once is enough. We have this life together, only a life lived for others is a life worthwhile. Let us live for one another my love and I give you my word, everything will be fine.
Re: Eric Peterson 長いメール - M
2017/11/24 (Fri) 00:24:42
と、私も思いましたが、結局赤の他人の画像をとっかから持ってきて載せてるのだから、詐欺師本人はどーどもないんでしょうね。
ヤバッてなったらまた首すげ替えればいいだけで。
被害者は勝手に顔の画像使われてるなんて知りもしないごく普通の方でしょうね。

私のFBに来たしつこいのもこっちが「脅したら」そそくさとブロックかけていなくなった・・・で夫のアカウントから検索かけたら、堂々とそのまましっかりいた!厚顔無恥なんて詐欺師の中にはないんでしょうね。

日本人だけじゃないみたいです・・・海外でもやっぱりFBにおかしな異性からリクエスト来るって日常茶飯だって言ってました。

こんな稚拙と思うけど、お互い気をつけましょーネ。
Re: Re: Eric Peterson 長いメール - ケイコ
2017/11/23 (Thu) 23:52:18
そうなんですね、ありがとうございます。
気を付けます。しかし、これだけ顔が割れているのに良く図々しく日本人を懲りずに狙って来ますね。フェイスブックにも未だに堂々載ってるし、大胆な、、。
Re: Eric Peterson 長いメール - M
2017/11/23 (Thu) 21:09:55
どこの Ericさんかわからねど。
おそらくこのメールを手当たり次第だれかれ構わず送信してると思われますね。

詐欺師がフィッシングする際、一日に30から40通全く同じ内容のメールを同時送信するそうです。
その中で、一人でも返信が来ればとことん食いつく、のが手口のようですね。

私のFBへ来てつい承認してしまった人と全く同じ文言があったので(笑)
「Do not let making a sacrifice prevent us from making a life. Love is pain. Love is sacrificing.」
一字一句違わずです(爆笑ですね)、しかも間違ってるし英単語(ロマンティック書くのにこんな間違いってこれも爆笑)

そしてこの英文は英語母国語者ではありません。
アフリカ? よりは東南アジア系英語の特徴が出てるんですけれど。

とにかく、突然入ってきたメールで心当たりもなければ即ブロックかけて無視した方がよいと思いますね。
Eric Peterson 詐欺状態 - ゆうこ
2017/11/23 (Thu) 19:35:33
https://www.romancescam.com/forum/viewtopic.php?t=95444
ここにこの人間の、世界中の詐欺状態が載ってます。
Eric Person オイルリグ詐欺に気を付けて- ゆうこ
2017/11/23 (Thu) 19:32:26
皆さんも被害にあったんですね。私もこの頃長く騙され傷つきました。やり方は同じなんですね。
https://www.romancescam.com/forum/viewtopic.php?t=95444
Eric Peterson Oil Rig 結婚詐欺- Keiko
2017/11/23 (Thu) 19:27:11
ニューヨークに住むという人と、フェイスブックで知り合い、毎日チャット。サウジアラビアに、行き大きな仕事が終わったら、私に会いに日本に来ると。でも、サウジアラビアから仕事のトラブルでお金が必要と、次々と巧みにお金を海外送金しろとエスカレート。本当に巧みに劇場型詐欺に皆さん気をつけて下さい。フェイスブックを沢山もち住居地を次々と変えてます。
https://www.romancescam.com/forum/viewtopic.php?t=95444
Eric Peterson 写真- Konn
2017/11/23 (Thu) 19:16:09
Eric Peterson OilRig詐欺師 - Konn
2017/11/23 (Thu) 19:03:59
Tinderで知り合い、それから3ヶ月毎whatupで連絡を取り合いました。生まれはブラジル、両親が死に幼少期に孤児院に、入れられ育てられたと。ニューヨークでコンサルタントの仕事をして10月からサウジアラビアのoilrigで大きな仕事を掴んだと。毎日信じれない甘い言葉を投げかけその気にさせる天才。長い文章には、神様がTinderを通して2人を結び付けたと。サウジアラビアの、入国の写真が沢山送られ、3日程後、海の上で働いていて、インターネットが使えない。ポンプ会社に自分のかわりにポンプの発注業務を代行してくれと。それから、代わりに代金を払う様に徐々に巧みに誘導されました。ポンプの会社のホームページもあり、また、彼のスーパーバイザーと言う人間も登場する、巧みな劇場型詐欺に気を付けて下さい。しつこいです。
Re: Eric Peterson OilRig詐欺師 - Konn
2017/11/23 (Thu) 19:07:16
様々なフェイスブックを駆使したり、偽造パスポートも送ってきます。また、巧みな契約書まで。未だに、フェイスブックがあるので皆さん本当に気を付けてください。
思うこと- M
2017/11/23 (Thu) 18:49:53
中東米軍を名乗り、詐欺を働く輩がいる。
そのために、勝手に画像を使われた犯罪とは何の関係もない善良な市民がいる。
米軍だけでなく、これは詐欺師ですと顔写真が載ってるけれど、確実な「データベース」は単に海外サイトから持ってきただけのこと。
その海外サイトの「データベース」になった根拠は?

私はやるせないですね。「国際詐欺」として顔写真が世界中に出回る。
あるべきはずの「肖像権」を無視していないだろうか。

例えばアメリカの軍関係(に限らず警察官・消防士など命がかかる仕事)のためにこういったチャリティ集会はどこでもいつでも行われてます。

軍服を着たアメリカ人、彼は昨日戦死したかもしれない、けど「詐欺師」としてネットがある限り残るんですね。
やりきれないです。
どんな思いで家族や友人が本国にいるか。

極東日本にわざわざアクセスする余裕など、彼らにはあるんだろうか、まして出会い系を通して。
アメリカからアメリカというのはよく聞きますけどね。

善良な人が自らを事業で成功してる、私生活をあからさまにする、でしょうか?
昨日今日ネットの文字だけの女性に。
カタールから- M
2017/11/23 (Thu) 18:37:12
基地内のナイトクラブですね。
サンクスギビングの日は有志が集まり「詩の朗読会」が行われたとか。
歌いたい人は歌う。

お酒もあり、食事もあり(ターキー)。
もちろん全て無料、基地内でお金を払うというのはせいぜい自販機で飲み物を買うくらい。

基地内は様々なイベント頻繁に開催されるようです。
命をかけてる場所にいるからこそ、そういった娯楽を充実させてるのでしょう。
お洒落をしてナイトクラブ、それが基地内です。
私達がテレビニュースなどで見る中東の様子とはかけ離れているけれど、基地内はアメリカですね。

また個室には自由にコンピューターも置ける。インタネット環境も整ってます。
時間に制約あったりするけれど、スカイプその他で家族や友人と繋ぐのも自由。

決して、これが知られてはならない、など映画やドラマでもあるまいし、ないです。
カタールから- M
2017/11/23 (Thu) 13:16:58


カタール基地内です。
広大な砂漠の敷地が広がる。中東の基地はどこもこんな感じです。
基地内は攻撃されないよう厳重になっているので、ほぼ危険なことはないです。

一部を除けばこのようにドライブに興じることも自由です。
休憩や休日の気晴らしにもなるでしょうか。全くもっていつもながら自由です。

この人は典型的米語、標準語ですがミリタリー特有で言葉使いいいとは言えない。
スラング混じりの早口ですが、紹介ということでこれでもかなりゆっくり丁寧に話してます。

詐欺師が米軍を利用して悪さしてると伝えたら送ってくれました。
動画アップするため、一時的にYouTube非公開経由にしてます。
Re: カタールから - M
2017/11/23 (Thu) 14:10:39
彼は、いちおう自分のオフィス持つサージェントです。

またいい奴ですが、口も悪い。
この詐欺のことでチャットした中で、詐欺師の英文見せたところ・・・

「No; totally bullshit scum sucking niggers.
What do they expect from niggers? Like the one that murdered the Japanese girl in Okinawa?
Go find white military guy at Ropponggi and bang his brains out, it is holiday and they are alone, much better.」で

(ありえん! こんなクソな最低なニガー。
彼女達は一体ニガーたちから何を期待してるの?
沖縄で殺された女性になりたいんか?
六本木に行って、今休暇で暇して寂しい白人ミリタリーでも見つけた方がよっぽどマシだろ)

こういった言葉使いは私が親しい友人で許容するからするのですが、Marikodさん、こういうかつて日本にもそれなりの期間いた人でもこう思う(少数なのかもしれないけど)のがいることの証明になりますでしょうか?
カタールから- M
2017/11/23 (Thu) 12:42:59
これは、軍属女性を紹介する刊行物の中から抜粋だそうです。
カタールの女性兵士達。

兵士としての命がけの表情、でも普段はみなさんとても女性らしくしてます。お化粧してたり、私服も。

いざ戦闘になったら、男も女も関係なく兵士です。
「負傷」「戦死」と隣合わせです。

家族を米国に置いてきてる既婚女性も大勢ですす。

カタールから- M
2017/11/23 (Thu) 12:38:51
食事です。
だいたいこんな感じで米国内と同じような食事ばかりです。
おかわりは自由。
お金を払ったりもありません。
カタールから- M
2017/11/23 (Thu) 12:34:18
サンクスギビングが終わり、既にクリスマス一色になっているそうです。
せめて、返信する前に- M
2017/11/21 (Tue) 01:49:44
少し時間があったのでサラリと拝読しました。
以下の文章が、イギリス人が書いたと本気で信じるのであれば、外国人とのデーテティングサイトやSNSはやめた方がいいです。
たくさんの箇所を Marikoさんが指摘されている通りですね。
覆いかぶせるようですが、中卒、いえ小学校をイギリスでまともに出たイギリス人がこんな文章書くわけがないです。
時制や冠詞の間違い、ネイティブであれば絶対にしない書かない、というより書けないでしょう。
明らかに非英語母国語者、これを「この英語はどうですか?」と聞いてる時点で近づくべきではないと思いました。

私の疑問は、なぜそこまで外国人と知り合ったり、恋愛をしたいとなるのか? です。
こうやってテキストチャット?メール?から入ってくるなら、母国語英語話者かどうかを確認してからやり取りを始める、ようなことはできないのでしょうか?
この方は怪しいとなれたけど、例えばこのサイトを知らなければそのままやり取りを続けるのでしょうね。
これで自分はイギリス人だと言えてしまえる詐欺師がいるということは、日本人(に限らないかもしれませんが、欧州人は日本人より英語達者が多いのでおそらくターゲットにならないでしょう)がいかに甘く見られてるかということかと。

試しに、イギリス人友人にこの文章を送ってみたところ「絶句・・・これは一体なに?嫌がらせしてるの?」と言われてしまいました。

過去ログを拝読しようとしましたが、こういうのばかりが出てくるのでしょうか・・・
やめましょうよ、としか言えなくなってしまいます。


Honey, I went to the finance office today and everything went very well, But the ministry of work Malaysia said i should first pay tax before they will issue my payment here.Honey am so worried because they charge me to pay $230, 000 USD, But i have only paid $170,500.i have called my friend he said that he will help me out $40,000, and my mother said she will manage to sell her jewelries to sendme $18,000, But they said i should complete the balance of $1500 US dollars.please my honey try and see how you can support me with $1500,usd am going to pay you back as soon as i received my payment cheque here,and come to you this week
Re: せめて、返信する前に - M
2017/11/23 (Thu) 00:14:29
私が見たこと、聞いたこと、それを納得できるように証明するには、多少お時間を下さいと書きました。

昨日の今日で、その本人の証言を得ることは、みんな忙しいのでなかなかできることではないです。

もちろん私が書いたこと、私の創り話ではなくこういう一面もありますという確実にわかるようにするつもりでした。

またさらりと拝読しただけながらここでは、Marikoさんにおんぶに抱っこになっている印象を受け、Marikoさんがいなくなったら成り立たなくりませんか?
Marikoさんが皆さんに助言されていることはどれも核心を突いているだけに、Marikoさんがここからいなくなったら、ハッと現実に戻してもらえなくなる方々だらけになってしまいそうだとも感じます。
本当は、Marikoさんに言われて助かりました。で終わってはいけないでしょう? 確かに詐欺被害のことは忘れてしまいたいことになるのかもしれない、でも、どうか最小限の被害で済んだという意識になって、Marikoさん頼りだけにならず少し落ち着くまで時間をかけてもいいから、ご自身が経験されたことで次の被害が起こらないようにという協力をする、Marikoさんが持ってらっしゃる情報にもっと詳しい内容を付け足せるのは何よりも経験談の詳細があればより強力になっていく、それこそ信憑性のある確とした物が創られていくのに、とも思います。

本当に私は Marikoさんに敵対心やまして自慢したいだのそういった意はまっさらないのです。

私は逆に、被害に遭ったこともなく、かといってMarikoさんのようにとても詳細な情報を集める能力もないのです。

でも実際に被害に遭いそうになった友人がいることから始まり、自分ができる範囲で様々なサイトを見て読んでみて、私はこういうことをしていてるのですが私の周りではこういった意見?こういうこともありますということを書いてみました。
私の書き込みには、偏見もあるし私もそんなに広い世間を知っていないので狭くなるけど、自分が見聞きしたことを書かせてもらいました。

Marikoさんが確実なところまで突き詰めてから情報を載せるハードだとしたら、私はあくまでも自分が経験したことでもしも参考になることがあればのソフト、なのかもしれませんね。

議論をするには、私はまだ資料を完全に収集できておらず尻切れトンボになります。
論旨は、今のところはどのようにしたら被害に遭う前に気づいていただけるか、傷つく前に気づけるようにする。
想いはお互いに、犯罪を未然に防げればいいな、というところで一致してますよね?

私は今のところソフトな部分で書き込みしていて、時間があればそれをアプリにするというのは妙な例えですが、限られた時間の中で何ができるかを模索しているところでもあります。

ミリタリー関係でしたら、例えば私が少し書いたこのような「アメリカのために戦う戦士を支える」半官半民の団体、あまり役には立たないかもしれませんが、こういう気運がアメリカでは非常に高いという一例として。
https://www.facebook.com/AmericanHeroes1/

ごめんなさい。本当にまだ議論ができるような段階ではないのです。
確実なところのソースを載せて下さいと言われても、数日前の書き込みから始まったばかりで、時間がありません。
少しお時間を下さい、再度お願いします。

また、私が書いている「ガイジンが好き」の話はあくまでもこういうこともあるのかもしれない、程度ではいけないでしょうか?
これも、言った本人のコメントなり、確実にこういう人がいるということを知らしめるには、みんなとコンタクトを取らなくてはならないので、お時間を下さい。

そして、何度も書いていますがこういう「ガイジンがどうの」は、私の周りのごくごく一部でもあることをご理解下さい。
敢えてこういうことを書いているのは、残念なことにこういう人達もいます、ということもどこかに止めておいても損はないのではないかと思う次第です。

明日までは休みなので書き込みする時間がありますが、自分の生の時間を考えると、そうそう毎日ここにかかりっきりになることは不可能です。

できること、Marikoさんだけでなく皆さんが納得できるような参考程度にでもなるようなことを、私の考えや経験からでなく、載せるための準備期間を下さいませ。









Re: せめて、返信する前に - mariko
E-mail Site 2017/11/22 (Wed) 23:24:36
Mさん、

別に喧嘩しているつもりはないですが、議論してはいけませんか? 議論大好きです。

感情的になってるつもりはないですが。貴女のほうが感情的かなとふと思いました。

議論というのは人を攻撃するものではなくて事象から事実ベースで仮説を論証してゆくものです。日本人女性が白人に弱いっていう論点をぜひ証明してほしいと思っただけです。何故ならそういう人を知らないし、差別的だと思うから。本当なら、それを証明してほしい、そう思っただけです。

以上。

しばらく被害者へのアドバイスなどもしないことにしています。あなたのような英語できる方が被害者の方にコメントして差し上げるといいです。「この英語はネーティブじゃないよね、だからやっぱり詐欺師でしょう」っていえば説得力あるでしょうから。
Re: せめて、返信する前に - M
2017/11/22 (Wed) 23:11:15
Marikoさん、私は貴女に喧嘩をしかけてるつもりも、まして自慢合戦?などつゆともないのですけれど。

なぜそこまで感情的になられるのか、私がどこかネジがゆるんでるのか、ちょっと驚きました。

私、何も自慢できるところなんてありません。
ただ正直にこのサイトを読んで思ったことや、つたないでしょうが自分の経験に基づいたことを書かせていただいただけなのですが。

もうやめますね。

違う森? というより見解の相違なだけだと私は思うのですが。
そして、誰かの意見を頭ごなしに感情的に攻撃するようなことは私はできません。

こういうこともあるんだなぁ、私の知らないこともあるんだとなるべく柔軟にいたいと思うだけですね。

おそらくMarikoさんの学歴・経歴は錚々たるもので、とても知性が滲み出てるところから垣間見れます。
ただここでは、海外をどれくらい知ってるかの競争などしてもそれこそ意味がないと思うのみです。

Marikoさんの正義感や知識量は素直に尊敬できます。
けれど、突然非常に感情的になるだけでなく攻撃性が出るのはなぜでしょうか?
私がそんなに気に障ることを書いたからでしょうか?

これ以上はこのブログの趣旨からどんどん離れていくばかりですし、お互いに「合わない」ことがはっきりしましたので、私はそこまで「言葉もわからないくせにガイジンの彼を欲しがる人達」の手助けをする時間もないですしね。

ネットでのやり取りでは、文章の上手下手も大きく関係し得てして感情で受けやすくなりますね、私もそうです。
ただ、自分の気に沿わないことが書かれてあってもいきなり牙を剥いて喧嘩のようなことになるのは私は好きではありません。

見解の相違、生活環境の違いからの物の見方の違い、その人が持つ思想や思考を頭から非難したり、やり込めるような強引さは私には合わないです。

ここで詐欺に遭っていそうな方々には私の情報など必要ないのかもしれませんが、ロマンス詐欺・ミリタリー詐欺について自由に発言していい場所だと認識して、こういう一面もありますよと書いたまでのことです。

Marikoさんのような強い意志を持った女性は基本的に好意を持ちます、が、あまりにも攻撃的だと相手は躊躇してしまうことがあることも。

違う意見や見解を受けれられない、被害に遭われていそうな方の心中は「できれば詐欺になんて遭っていたくない」そこまで真剣に相手を想ってしまっている方へ、断固として「詐欺ですよ。目を覚ましなさい」というのも、何だかな・・・正直な感想を書かせていただきます。

データベースや事実に基づいたソースはどこですか?
世の中、そんな統計学的なことだけでは図れないことだらけだとも思います。
私は、人と人の触れ合いを通じてその人となりを知ることをするように心がけています。

また、ほじくり返すようですが海外サイトでのデータで確実ですと、画像を検索できることは詐欺を防ぐための有効な手段でしょう。
けれどそれこそ、そのデータベースのソースは100%確実でしょうか。
もしも何も関係していない市井の市民の方が「詐欺師としての画像はこの人です」というのを知ったら、本人だけでなく家族や友人・知合いの目に入ってあらぬことになってしまったら。
苦言を呈しますが、Marikoさんの攻撃性は下手をすると犯罪者を取り締まる、権限のない市民になりよかれと思っての正義感が犯罪者になってしまう危険性もはらんでいると思います。

どうやら、このサイトは私向きではないようです。
私は私なりに、ここでのことはあくまでも参考程度にしてこういうこともあるんだ、ということにしておきます。

正直、Marikoさんのまるで夜叉のような変貌ぶりは私には怖く感じました。

ここ何日でしたがお騒がせいたしました。

どうか、こういう悪辣な犯罪の被害が増えないことを祈ります。

さようなら。
Re: せめて、返信する前に - mariko
E-mail Site 2017/11/22 (Wed) 19:57:28
Mさん

偏見ともとられるような内容を本当のこととして語りたいのであれば、統計的に証明された情報や、偏りのない母集団の傾向を分析した結果から論じるべきですよ。

私はデートサイト使わないし興味ないのでそういうところ利用する人々のデモグラフィー知りません。ビッチばかりではないみたいですが、ある被害者の方には「出会い系とかデートサイトじゃなくて婚活サイトです」といって苦言を言われました。

自分の周囲にそういう人たちいないのでね、って言ってじゃあ私が日本国内のほんの一部しか知らない、狭い世界に住んでるのかというとそうでもないです。あえてここで自分のTOEICスコアとか何か国に住んだことあるかなど披露いたしませんので、ものすごく狭い世界に住んでると思ってくださっててもかまわないですけどね~(笑)そういう自慢は自分にとって自慢してプラスになるところでしてます(笑)

デモグラフィーっていうのも結構重要ですね。貴女が見ている森と私が見ている森が違ったら…木だけじゃなくて森も見ていたとしても、話にならない。母集団をどこからとってきて、故にどういうことが言えるのかということが論証できないとね。

ちなみに私の友人のアメリカ人の一人は、日本で学位とっていて、漢字も読めて日本語のハードカバーのビジネス書も完璧に読めます。茶道とか日本の文化にも明るい。それを隠すこともない。日本人の奥さんとはとても仲が良く、日本人女性をとっかえひっかえはないですね。あとヨーロッパ人の友人は日本の伝統芸術にすごく詳しくて、その分野(詳しく書きません)に関することなら彼女に聞く。(まぁ伝統芸術の分野は外国人特権、人種問わずあっていいと思う。日本人が何らかの家元さんとかにいきなりちょっと見させてといっても門前払いかもしれないが外国人(白人に限らず)だと伝統芸術の先生方はアンバサダー的な立場から外国人のちょっと見を歓迎します。ある伝統芸術のお師匠さんからそういわれました。これはアリだと思ってる。)

人種国籍問わず、在日外国人の友人たくさんいますけど、ヒモとか愛人とかして日本人に貢がせてるような低レベルいません。だからあなたのおっしゃる日本人女性が白人好きだっていう仮説に同意できる状況が私の周りにないんですよ。世界を知らないからじゃなくて、私の住んでる広い世界にはそういう低レベルってあり得ないかな(笑)


やっぱり見ている森が違うのかもしれませんね。貴女の森からとってきたサンプル観ても、私の森にはなってない実がなってるかもしれない。まぁこの辺にしておきます。自慢合戦する気もないし(笑)

さて、木を見て森を見ずといいますが、森を見ないで木を見てあげたいのがこのボードでの被害者の方への返事だと思います。

一本一本の木が持つ問題は全体で見れば同じなんです。感性で騙されている人々。多少欲も影響する…詐欺師が送ってくれると言ってる荷物の金額などから。だけれども一人ひとり事情が違う。シングルペアレント、独身者、既婚者、配偶者と別居したり離婚したりした人、死別した人、様々。中にはあなたの特論である、白人崇拝で白人が近づいてきたら「ヤッタ」といってお付き合い始めてしまうビッチさんもおられるでしょう。(でもビッチって基本的にリアルでやりたいのでしょうからSNSでチャットできても会えない相手、魅力感じないでしょうね…) でも全てがそれじゃないです。

詐欺師が使う写真、白人ばかりじゃないんですよ。アジア系の写真も使われています。このボードでもJack Yamazakiを名乗る人物に騙されたと言う方が投稿なさっていましたし、日本人や中国人の写真を使った詐欺師の情報をハンティングして英語のサイトに複数投稿しています。勿論、女性を狙ったロマンス詐欺で使われた写真の90%は白人の写真です。しかしアジア人の写真つかっても女性は引っかかるんですよ。

このボードに質問してくる人たちというのは、すでに詐欺被害に遭った方、逢いそうになった方で、そして求めているのは各々自分の案件に対する答えです。「どういう英語だったらどうか」みたいなことを事前に知るなら被害を防げるみたいな話、彼ら・彼女らには必要ない。彼ら・彼女らの一人一人の案件にたいして、コメントするのが期待されているのです。それをわかってほしい。

あなたの英語が活用できるのは、例えば「こういうことを彼が言ってきました」と被害者が投稿したら、それに対して「こういう言い方は英語ネーティブはしませんよ、これは明らかにアフリカン英語です」とか文法の間違い指摘とかして、その方の相手が偽物であることを示してあげるといったことです。何もお友達のイギリス人に働き掛けてとかそんなことまでする必要ないともいます。

英語の新聞記事や論文の翻訳とか、私もブログでやってます。ここには載せません。書いたらどんどん発言がうずもれてゆくだけです。今投稿されている被害者の記事に、その方に合わせたレスポンスをするのが必要なんです。これはこのボードに書き込みを何度もして思い知らされましたよ。質問者の質問次第では、そういった記事のリンク張ったりもしています。

基地の写真は何もそんなにお友達に時間を割いていただいてさらにもっと写真を送って下さるようにすることは私も頼んだ覚えがありません。先に投稿された写真のことを言ってました。それだけで十分だと思うからです。Romancescam.comの私の投稿は既に米国軍人のコメントを翻訳したものを掲載していて、軍のファシリティとして食べるところがあると言ったことを言及しているんです。それにあの写真が加われば力強いなと思った、それだけなんです。それ以上のことを求めていません。もちろん写真をさらに追加なさってくださるのはご自由ですが…。


>>「ロマンス」でターゲットになるのが分別ついてるはずの妙齢女性というのも、海外では少なめです。

そうですかね…妙齢ってどれ蔵の年齢のことをいいますか? 英語圏では50代以上の被害者が多いです。一方で日本は30代・40代が目立つようにこのボード観ていて思いました。(お子さんの年齢などから推定)。しかし、ここ2年くらいでシニアのSNSの利用が増え、60代以上の方の被害も出てきています。欧米の被害者と同じくらいの年齢が被害を受けるようになった。
Re: せめて、返信する前に - M
2017/11/22 (Wed) 18:36:37
Marikoさん

ちょっとあまり真剣にならずに。

ごめんなさい、読み落としてた「たまにはこういうことから離れた議論をデータ化された物、証拠になりうるような物を載せて、白人崇拝を証明して下さい」
データベース化はさすがにしてませんけど、「経験者の証言」でしたらいくらでも書いてもらえるんだけどな~

と、Marikoさんのちょっとアソビ感覚でのこの最後の文章読まずに、自分達がジャパンキューピッドで試してみた経験書いちゃったり、外国人だけが集まる場所が都内各所に隠れ家的にあったり、そこでの会話など、「証拠」と一緒にと言われてもどーすればいいんだろ(笑)

ボイスレコードしたのって、ここに載せられるんですかね?
経験者談(主にデーティングサイトで遊んだことのあるのがいいですよね)
その代わり、ほぼ全て英語になってしまうけど。

私は自分の職業わかってしまってもいいような、どうなのかですが。
とりあえずあれこれやりながら、その一つに海外に日本を紹介する、逆に日本の方が海外への際にお世話をすることもあります。
また、学校経営してます。

なので、ほぼ接するのは英語圏人に偏ってしまいがちです。

今不景気で個人的に生徒を取ってアルバイトしたいのがたくさん。
一度日本の親友に、英会話・英語教わりたい人がいたら紹介してね、軽く言ったところ。
「あのさー、ガイジンと話したい女の子たーくさんいるからさー、ガイジンと日本人女子の合コンしたいよーーー。アメリカ人とイギリス人だったらハクジンだよねー?色つきはヤだよ、みんな」
これを真面目にアルバイト探してるベテラン・日本をリスペクトしてる友人に伝えたら「やっぱりね・・・僕達はそういう目で見られるの慣れてる、Westernがそういう場所に行ったらどうなるかもね。いいよ、そういうのは断ってくれないか」でしたね。

私の創作話でしょう?となるのでしょうか。
こういう話にはいとまないのですが。

いい奴なんだけど、ミリタリー上がりで沖縄に居ついてる友人。
住む所に困りません。なぜなら次から次から住まわせてくれる中年女性が現れるから。
本当は日本語ペラペラですよ。20年も日本にいるんだから。(永住権あり)
英語しか喋れない、ことにすると見事に住まいだけでなく優雅にヒモ生活できると豪語。

超有名大学で英文額と国際コミュニケーション教えてる60代、バツイチあめりか人。
彼もまた・・・ハクジンの「教授」というだけで、今2人の30代女性と付き合えてる。
どちらも自分から誘ってなどいない。
クーガーはあっちから来るのさ。

嫌ですけどね。証拠貼ってというなら、ボイスレコードして添付しますよ(笑)


Re: せめて、返信する前に - M
2017/11/22 (Wed) 17:22:15
ござるさんへ

私の話にお付合いくださってありがとうございます。

そうですよ。被害者が恥ずかしいわけないんだってことは絶対にそう。
心をズタズタにされてしまう、こういう傷はどこの国にも関係なくあることですね。
そういう時には「あなたは何も悪くない。犯罪者が絶対悪」と強く言い過ぎるのも良くない、鬱状態になり仕事にも行けなくなった友人を見ていたらやるせなくなったと同時に、時間がかかってもどうか深いトラウマになりませんように、だけでした。

だから私は絶対に、心を弄ぶ、犯罪は許せないです。

これは一回しか彼女に言いませんでしたが「どうしてやり取りしてる時にひと言言ってくれなかったの」
悔しくてつい出てしまった言葉。

ござるさんの意見に同感ですね。
何とか事前に、と言ってもその最中は、詐欺師がターゲットに調べさせたり他の意見を聞く隙を与えない、ように運びますね。
「僕達のことはまだ誰にも言わない方がいいね。二人で愛をはぐくもう」や
軍関係を名乗る奴らは
「国家機密に関わることを信頼してるあなたに話してるのだから決して口外しないように」
これで釘を刺す。
詐欺師は、相手が素直でピュアな人を狙うことにも長けてる。

ネイティブならこういう風に言いますよ、こういう言い方はしませんよ、を例えば「国際ロマンス詐欺撲滅グループ」というFB上で公開しても、それこそ情報も細かく調べているであろう詐欺師達の目に触れたら余計に警戒し、詐欺師達にまた上をいかれてしまう可能性が大きい。

私はしょっちゅうはこのサイトにアクセスできないと思います。

何も知らずに被害に遭ってしまったとしたら自己責任、このサイトでアドバイスもらって気づけたら幸運だった、のままでいくしかないのでしょうか、ね。


Marikoさんもござるさんも、日本人女性の白人好きという一面を認めることにとても抵抗があることは理解できます。

ただ私はアメリカで散々見てきてしまった経験があります。
イエローキャブという言葉を知らなかったのですが(てっきりそのまんまタクシーのことだと思ってた)
誰か日本人作家が作った言葉だそうですね。海外に出たら自由奔放になる女性達を指していること数年前に知りました。
残念なことに、本当に残念なことに、存在します今だに。
本当に人口の割合からすればごーく米粒ほどだとしても、どうしてこういう振舞いをするんだろう?日本でもこういうのが普通なのだろうか?
彼女達は留学生が多かったです。留学というより遊学では?というような。
アメリカはご存知のように人種雑多な国ですが、彼女達(留学生のお世話をしてました)のほとんどが「白人の彼氏が欲しい」とおくげもなく言う、そのことに驚いた。
そして日本に帰国し、夫と共に日本社会に慣れていくに従って、これも非常に残念ながら、例えば英語講師は黒人でもヒスパニックでも高学歴で学位・PhD持ってる人達も多い、にも関わらず見た目が白人がいいと言う女性がたくさん来たこと。
語学学校では、同じレベルの白人と有色人種が来たら、迷わず白人が雇われること。
身を持って、日本は今だに人種差別が露骨だとこれも驚きました。

Marikoさんが否定した「ガイジンライセンス」は歴然と存在します。
私の夫は初めは日本であまりにも白人というだけで特別視されることにこれも驚いていた。
どうしても母国語者達でのグループができる。
母国にいたら交わることほとんどない、アメリカ・イギリス・オーストラリア・南アフリカの英語母国語者だけが集まるバーやパブ、経営者も英語母国語者ですね。
日本人は皆無な場所があり、そこでは彼らの本音が出る。

デーティングサイトで一度に4人のセフレがいたというイギリス人の話を聞いて激高しました。
「彼女らはウェスタンの振舞いすれば簡単についてくる」
ありえないですよ、と言いたいでしょうが、逆ナンパというのも頻繁ですね。
夫は中年だし大した容姿でないはずだけれど、女性にナンパされたのは日本に来て初めてでした。
コンビニの店員さんに「よかったら英語を話したいので喫茶店に行きませか?」その他。

ジャパンキューピッドというサイトは有名でした、私達が帰国した時。
騙されかけた友人が、このジャパンキューピッドだったので私と夫で登録してみました。
夫へはものすごい数の日本女性からアクセスがありましたよ。
日に10通など、メールが来る。その積極性にもびっくりしました。
しょっぱなから自分の身元を明かす、そして英語でのやり取りが続かないからか、「会いたいです」その日のうちに!?

私は、海外からのアクセスもちろんたくさんあった。けれどそもそも興味がないからやり取りする気にもならなかった。
今はもっと色んなサイトがあるようですね。

ごく一部の不良外国人だけということにしておきましょう。
そして、白人種を好んでいきなり積極的になる女性もほんのほんの少数ということにしておきましょう。

ここはお二人の勘に障るところなようですので。

ただ、だったらなぜ?ジャパンキューピッドやアジアキューピッド、わざわざ国の名前をつけての出会い系サイト?が盛況なのですかね?

アメリカもイギリスも、デーティングサイトはテレビコマーシャルで宣伝するほどごく普通になっています。

大変失礼ですが(反論ではないです、くれぐれも)「ロマンス」でターゲットになるのが分別ついてるはずの妙齢女性というのも、海外では少なめです。

もっと正直に言ってしまえば、私には頭では理解はできてもやはり安直にこんな英文で騙される、非英語圏で純情でお金も持っていて外国人に興味を持ちやすい日本女性は独特なのです。
海外でもあります! あります。けれど彼女達は間違っても日本人男性に合わせてカタコトの日本語で恋人になりたいということはありません。

これは単に個人的な感想、そしてこういう詐欺が横行してると伝えた海外の人達が「なぜ?わざわざ言葉の通じない相手とやり取りするのか?そこからして疑問だ」と言われてしまう身としてからです。





Re: せめて、返信する前に - ござる
2017/11/22 (Wed) 14:01:26
Mさん私のレスに返信していただいてありがとうございます。

私の意見はもっと単純で、本当にここで予防策などを検討しても、誰も見てくれはしないのです。
だからこういう英語はネイティブでないので注意。とかこのサイトで一生懸命忠告したところでまったく効果はありません。
するのであれば、もっと別の場所が良いです。

FBにコミュニティがあるのですか?
私はFBのアカウントを持っておりませんので良くわかりませんが、そういう誰でも目に付くメジャーな所でやるのが良いと思います。


>ただ、私は「日本女性」が「白人好きですぐに貢ぐバカな女」と表現されていたこと、それに同調する声が多いことにとても強い怒りを覚えました。

これに関してはなんとも言えませんが、一種のステレオタイプか偏見と同じですね。
実際はそうではないのに一般的にこう見られている。手の施しようが無い気がします。残念ながら。
実際に海外の白人女性がロマンス詐欺で大金を取られた。ってYahooニュースで見たことありますけど、白人女性の場合はそのように言われる事は無いですものね。
それに関しては言い方は悪いですが人種差別に近いものを感じますね。
それとロマンス詐欺とは別な話になってしまうと思います。


>50万円は大金ですね、それをあっさりどこの誰だかわからない人に送ろうとした自分がやりきれない。

ご友人の体験談のお話は本当に気の毒に思います。
ただ世界中には同じような事例があり、そのご友人だけが被害者では無いです。
ですからそのご友人も「自分がバカだった。」などとご自分を責めないでいただきたいです。
"一番悪いのは騙した奴ら"なのですから。
そのご友人にそれを励ましの言葉として伝える場合は言い方にきをつける必要があると思いますが。


>こういう恋愛詐欺についての知識がありません。

私が知っている知識って言うのは、彼らのストーリーにはパターンがあって、一度見てみれば、次からは「あ、またか。」って感じですぐにわかるんですよ。
知識なんてそんな大したものは必要ありません。どっちかって言うと経験かなあ?と思います。

あと一番わかりやすいのはやはりお金ですね。
人間にはプライドがあります。
好きな人、これから結婚しようとする人に、お金を要求する人なんてありえません。ものすごくかっこわるいです。
「金おくれ。」と言われたらどんだけその人に入れ込んでいたとしても、即ブロックする勇気が必要だと思います。

それぐらいです。
スキャマーサイトや詐欺で使われている口座のつぶし方など、皆さんのように幅広い知識は私は持っておりません。恥ずかしながら。



ごめんなさい。最後にふと思ったのですが、「こういう英語はネイティブではない。」とか紹介してしまうと、詐欺師達もそういうのを見て学習してしまうかもしれません。
それはとても危険な事だと言う事も知っておいてほしいです。
Re: せめて、返信する前に - M
2017/11/22 (Wed) 12:53:25
Marikoさん、ござるさんへ

お二人のやり取りを読んでの感想とこういうのはどうでしょうと私のつたない知恵で思いついたこと。

お二人の意見はどちらも納得できます。
大元の心情は同じということ、私の乱暴な書き込みも決して詐欺被害を笑ってるわけじゃない。

こういう犯罪に遭うことがないようにできないか?でしょう。

Marikoさん、カタールの友人には早速伝えて、できるだけ画像を送ってくれるように頼みました。
中東基地内、またそこで働く軍属や関係者がどういう状況かをもっと知らせてもらうようにも伝えました。
articleではない、生の声が伝えられるとよいかなと思ってます。

イギリスの友人には、なるべく英国人が使う「今どきの英文や単語や言い回し」を教えてくれるよう頼んでみました。

夫は語学関係の仕事をしてますが、そんな馬鹿げたことに協力なんてしない、そもそも言葉がわからないのに恋愛してお金を取られるなんてありえない。んだそう。

私は夫とは学生の頃から20年近く上付合ってからやっと結婚してます。
特にアメリカは女性も自立していることが前提なので、人にもよりますが出会って付合い、恋人同士にはなっても「結婚」に至るまでに時間をかけるようになってます。
どちらもが自立した社会人になってから初めて家庭を築くことを考える、ですね。
離婚大国、アメリカとイギリスと豪州しか詳細事情はわかりませんが確かに多いです。
そして、離婚を経験した人ほど「2度目、3度目の結婚」には慎重になるのが、常識ある人だと思った方がよいですよね。

たまたま私のFBに来た詐欺師はわかりやすかった。
アメリカに来たスウェーデンからの移民、だから英語もネイティブではない、とてもよくできた設定でした。
3年前に離婚して、自分には「愛のある女性と結婚することが必要」の時点で、おかしいでしょう。
アメリカで離婚する、結婚して20年も経ってから離婚となると相当の散財してるはずです。
私の友人男性は、離婚のために2年費やし、2軒あった家を売却しての財産分け。
アメリカには慰謝料という名目のものはないですよね。
今は、小さな賃貸アパート暮しです。ガールフレンドはいても「二度と結婚はしない」でしょう。

日本女性が好きで日本にいるアメリカ人友人男性二人。二人共離婚歴2回です、日本人女性と。
彼らは日本をきちんと知っています。2度日本人女性に捨てられても(笑)やはり日本と日本女性が好きで、彼らは日本をばかにしたりしませんし、女性を大切にします。
ただやはり「3度目の結婚はない」と言います。
永住権を取得したので日本に永住するそうですが。

私の夫は、私と知り合わなければ日本など頭の片隅にもなかったでしょう。
中国や韓国と同じ国くらいな知識、それが大勢のアメリカ人でもあります。


大きく話が逸れましたが、私が思いついた浅はかかもしれない知恵。
英文記事を翻訳して載せること、詐欺師と確定した奴らの画像を公開することはとても大きく貢献してますね。

だったら、ちょっとおかしい時のために、米語と英英語のネイティブが書く文章。
彼らにしかわからない、言い回しや単語を広めてしまえれば。
英語を初級から学ぶ必要などない。単純に彼らが日常で使うネイティブ独特の言い回しやスラングを知っていれば、ネイティブでない詐欺師を試すことができないでしょうか?

私のところへ来た、自称スウェーデン出身自営業者。
awesome や stunning が米語でイギリス人が嫌うとは知らなかった。
mint が英英語だということもわからなかった。
イギリス英語に切り替えても気がつかなかった。

mintはイギリススラングで、かっこいいとか素敵 =cool と、お金 = mintが造幣局という意味もあることからきている。
この単語スラングはネイティブなアメリカ人でもわからない人が多い。

と、私が例に載せた自称イギリス人の英文は既に書いたように「honey」はイギリス人が嫌う呼称です。
またネイティブは「because」を多用しませんよね。
このおかしな英文でも、ここは「since」でしょうか、ネイティブなら。
「because」っをよく使うのはノンネイティブの特徴だったりしますよね。

難しいこと羅列しなくていいと思ったんですね。

Marikoさんが指摘されるポイントは、英語をもう少しわかってないとちょっとピンと来ないのかもしれないのかな、と感じました。

と、私がしたように、相手が住んでるという街には行ったことがある、や、友達が住んでいる。それを無視しようとしても逃さない。
相手を知ることをしましょうということです。

実際でなくてもいいから「その街には古くて有名な◯◯というカフェやバー(何でもいいのです)があるでしょう?」
こっちが出鱈目なことを振ってみる。
出鱈目に「Yes」と自信たっぷりに答えた時点で、もうそこでやり取りをやめましょうということですね。

なんだか稚拙かなぁ。でも私の相手はそそくさといなくなりましたしね。
やり取りしたのは4日間程度でした。私はそんなにチャットに付合う時間もない。
Why are you ignoring me? って、これもネイティブは言わない。
強いてなら、Why do you ignore me?

Marikoさんがリンクさせてる、テンプレートからヒントを得ました。
騙されてるかな、そうでないかな、になる前に相手が本物かそうでないか知ることができたら・・・いややっぱり本物のような気がするになってしまって、Marikoさんが必死に説得しなければならなくていいように、多少はなれるんじゃないかと・・・

的外れですかね?

ごめんなさい、私はここにそこまで時間を費やせないので、他の約束したことはお時間を下さい。
Re: せめて、返信する前に - M
2017/11/22 (Wed) 12:06:25
ござるさん、仰ることもっともです。

ごめんなさい、私はわざとあのイギリスになりすましの英文を載せ揶揄するような内容を書きました。
私は、れっきとした日本人ですし日本女性の擁護派です。
ただ、私が書いたような内容の認識の外部者(第三者?)が大勢いるという側面があります。
私がこのブログにたどり着いたきっかけ、友人が被害に遭う寸前になり色々検索していて偶然ですがそのきっかけは「日本女の白人好きからこんなのに騙されて大金はたいてみっともない」と、このサイトのリンクが貼ってあったことからです。

私はデーティングサイトの「ロマンス」でここまでの詐欺が横行してることを知りませんでした。

海外でもこういった詐欺はあります、それは知ってましたが騙され方が違う。
もちろん「人の気持ちを利用する」「つけいって洗脳してしまう」のが詐欺ですが、海外事情は若干異なります。
「ロマンス」で騙された場合、すぐに会える環境にあるためレイプされたり監禁事件も多いです。
お金を騙し取られるよりもっと恐ろしいですね。

Marikoさんが貼っていらっしゃるリンクや翻訳された記事は、あくまでも「ロマンス」に限られているから、海外でも「ロマンス詐欺だけなんだろう」と思ってしまうでしょうが、海外(英語圏)では「ロマンス」よりは、もっと大きく被害に遭うような老若男女問わない「詐欺」が深刻です。
(英語圏は広いので、その語学を使う人口も多く世界中が相手になりますね)
リンクを貼ってもいいですが、ここではあまり意味をなさないと思われるので、何かの機会があったら訳して載せてみます。

私はまだMarikoさんや、ござるさんのように、こういう恋愛詐欺についての知識がありません。
貼ってくださったリンクを読んだり、ここの過去ログをじっくり読む時間がないのです。
自分の生活時間、仕事や私生活が忙しいので。

ただ、私は「日本女性」が「白人好きですぐに貢ぐバカな女」と表現されていたこと、それに同調する声が多いことにとても強い怒りを覚えました。
それと「命をかけている米軍」が利用されていることへもなのでダブルですね。
今はネットで世界中と繋ぐことができる。ネットはコミュニケーションツールとして欠かせないですね。

英語が理解できるから偉いなんてことは全くない。
「簡単にお金を貢ぐ白人好き」なんじゃなく、知らない文化の外国人と話してみたかったり、友達を作りたい、ことが目的なだけでしょう。
私自身も、ネットで知り合ったスペインの人達とつたないスペイン語でやり取りしてます。
男女問わずですし、恋愛話になることがないだけのことです。
またお金の話になったことなどありません。

単なる好奇心、それを大きく膨らませ恋愛心にして利用することを思いついた詐欺師達は狡猾で、きっと彼らは数千円で人殺しをするようなそれこそ私達の想像を超えた世界にいるのでしょう。

お金の被害だけならしかたがない(金額によりますけれどね)と諦めもつく、貧しい奴らに恵んでやったくらいの経済力のある私達だと傲慢に思えばいい。

けれど「心を傷つけられる」筋合いはないと断固として思います。
私の友人は、解決した後の鬱状態いなりました。
恥ずかしいことなどない! いくら言っても信用してしまった心を許した人がどこの誰だかわからない人だった。
50万円は大金ですね、それをあっさりどこの誰だかわからない人に送ろうとした自分がやりきれない。
それこそPDSD,トラウマとして残ってしまってその後の人生に影響してしまう。
残念ながら、日本では理由がそういったことではケアをしてもらえる場所が少ない。
「外国人」「英語」に偏見があることも事実です。

だったら、傷つけられる前に少しでも手伝える人が手伝うしかないのでは?

このサイトでMarikoさんが載せている詐欺師集団に顔写真があって助かりました。
これはとても大きいことだと思いますね。
でも、おそらくこのサイトに来ることなくお金を騙し取られ、更には心も傷つけられ、誰にも言えず病になる人達の潜在的人口はどれくらいなんだろうとも考えます。

詐欺の被害に遭った、遭いそうになった人達も声を上げる勇気が必要かとも。
このサイトを見ていると、主には情報交換のみ、もしくはmarikoさんの画像や強い説得で難を逃れ「よかったです。ありがとう」だけな気がする。
被害に遭った人も知識として持ってる人もみんなが声を大にして、もっと世間に認知させること、一度考えてみてもいいのかなと思う次第です。







Re: せめて、返信する前に - ござる
2017/11/22 (Wed) 09:43:05
marikoさん私のレスに返信ありがとうございます。

marikoさんの凄いところは、沢山の知識量と相手の話をちゃんと聞いてくれているところです。
marikoさん自身は「私にはできないな。」なんて書いてますが、私には誰よりも相談者の話を親身になって聞いているように見えます。
だから相手が自分のいう事を理解してくれない事に苛立ちを感じるのではないでしょうか?
ちょっと入れ込み過ぎだと思います。
一人一人そんな対応をしていたら、誰だって疲れますよ。

先にも書きましたが、最終的に自分が誰とやり取り(詐欺師なのか遠い国にいる恋人なのか)をしているのかを判断するのは相談者本人です。

相談者はほんの少しの希望であっても、相手が詐欺師で無い事を願っている。でもここに来ている時点で十中八九それは詐欺師なんですよ。



我々はその事実を相談者に突きつけるだけで良いんだと思います。



その事実を聞いてもまだ相手が遠い国にいる恋人として希望を持つのか、そこでスッキリとケリをつけるのかは、相談者本人が決めること。
なので、もし相談者が事実を突きつけられてもなお「でも…。」
なんて言い出した場合には、私なら放置します。
犯罪にはあってほしくはありませんが、決めるのはあくまでも相談者本人ですから。


>それから、被害者の方が始めたスレじゃないところにうんちく書いても、あんまり相手にされない。

これについてはホントにそう思います。
過去ログがあまりにも大量にありすぎてみる気にならないのでしょうかね?

そういう重要なテンプレ(画像検索の仕方や、メールヘッダの見方や、メールが差し出された場所を逆探知する方法みたいな)みたいなのはいつでも目立つ位置に置いておいていただけると良いんですけど。上に並んでいるメニュー欄が良いですかね?これは管理者へのお願いになってしまうのでしょうか?

もしくは画像検索、メールヘッダとか詐欺だと判定するノウハウを詳しく書かれた個人ブログなどへ誘導できるようにリンクしてもらうとかですね。
Re: せめて、返信する前に - mariko
E-mail Site 2017/11/22 (Wed) 00:20:28
こざるさん、ごもっともです。私も反省させられるところありますね。被害者が納得してくれないのでキレたこと何度も(笑) そろそろ限界だなと思ってます。

被害者は理性じゃなくて感性で騙されるんです。我々が理性に訴える話、例えば写真が別人だとか、英語がネーティブじゃないとか、あるいは使っているメアドがフリーメールだとか、サイトが短命の格安ドメインだとか、そんな話理性で考えれば誰だって簡単にわかることなのです。

ロマンス詐欺の被害者、Mさんが思い込んでおられるように英語がおぼつかない日本人ばかりじゃないですよ。今でも欧米人、英語を母語としたり、英語を共通語として使える人たちも騙されています。むしろ欧米人のほうが被害者数多いでしょう。(もっとも日本の統計がほとんどないのでFBIで把握している日本の信用詐欺被害の被害者数は微々たるものってことになるのですがね)

実際、日本人の被害者で私が遭遇した方々の中には海外で学位をとったとか、英語圏在住とか言う方おられるわけです。そういう方々や、英語ネーティブがなぜだまされるのかっていうと、「感性」なんですね。だから語学力はほとんど関係ない。相手がどんなにおかしな英語使おうと、被害者は「おかしい」と思わないのです。

こざるさんがおっしゃる通り、ここにくる人たちというのは、すでに被害を受けた、あるいは被害を受けそうな方々ですよね。だから「英語母語者かどうか確認してから」みたいなこと言っても全く意味ないんです。英語母語者だって騙されているんですからね、同じ手口に。

それから、被害者の方が始めたスレじゃないところにうんちく書いても、あんまり相手にされない。これは私もここで経験しましたね。画像検索の方法はそれなりに読んでくださる方もおられましたけれど。

ここに来る被害者・被害を受けそうな人がどんなことを求めているのかというと、自分が信じたい相手が本当に詐欺師なのかどうかということ。

私みたいに全面否定で攻撃するのはダメなんです。今までそれでやってきて成功したのは、まだ洗脳されてない被害者の方だったからだなと思います。洗脳されきっている被害者だったら、「こんな英語ネーティブじゃない、これこれこういう文法の間違いがあったり、こういう言葉遣いはネーティブはしない」とか言ってもダメなんです。

本当は被害者のファンタジーを私みたいに頭ごなしに否定するのではなく、まず話をじっくり聞いてあげて、そしてその話の中からすこしづつ、「ここがおかしいよね」というのを被害者本人に導き出させる。(私は無理だな…)

Mさん、英語おできになるのだし、是非活躍してほしいです。でもね、今のやり方じゃダメです。

どうすればいいのかというと、例えば被害者がスレを立てる。長い経験を書いてくれる人もいれば数行で終わる人もいる。返事を書く。頭ごなしに否定するのではなく、詐欺師より信頼できる人になってあげることです。そして、すこしづつ情報を出させ、そして詐欺師の文章を解析してあげる。上から目線じゃなくね。

被害者が興味持っているのは自分のスレだけです。だからその人のスレじゃないところに書いても読まないかもしれない。その人専用のスレのつもりで、その人に返答する。

ここでもう何度も複数の方に同じような内容書きました。仕方ない。一人ひとり質問してくる方にその方用の答えを書くのだから。

「白人崇拝」の日本人女性が狙われるって仮説、もしそうだと思っているのなら事実ベースで証明してください。統計データなどを使用して。私はデートサイトとか使う人は別として(デートサイト脅威ないし…)、SNSで被害に遭う人は必ずしも白人男を狙ってるいイェローキャブではないとみています。こういう議論好きだな(笑) しばらく被害者へのアドバイスは自粛してるので相手してね~(笑)



Re: せめて、返信する前に - ござる
2017/11/21 (Tue) 09:50:55
あなたのおっしゃっている事は正しいのかもしれません。

ですが、ここは詐欺にあった人が不安になって訪れて初めて自分が詐欺に合っている事を知る場所です。
ここでこのように、返信する前に英語の文章から詐欺とわからないなら国際交流するべきではない。などの論議していたところで、詐欺に合う前にここを訪れる人はほぼいないので意味が無いと思っていいでしょう。

またあなたがどのような恵まれた環境で育ったかは知りませんが、非英語圏である日本で、ネイティブイングリッシュスピーカーでない日本人に本物の英語が見抜けないなら手を出すな。と言う方が無理(無茶)だと思いますよ。
また今はネットが普及し海外との交流事態が昔と違ってかなり敷居が低くなっています。それをするな。というのは無理でしょう。

私の意見はむしろ全く逆です。
海外との交流の敷居が低くなった今だからこそ、こういう英語はネイティブでは無い。またこういう状況は詐欺である可能性が高い。
という事を多くの日本人に知ってほしい。
またネイティブじゃない英語(英語とは限らないかも)を見抜く為にも、もっと沢山の人に英語(外国語)と接する機会を持っていただきたいと思っています。
これは詐欺にあっても良いと言っているのではありません。
詐欺だと判断できる知識、経験を沢山の人に持っていただきたいと思っているということです。
だいたいこの手の詐欺はネイティブの英語圏の人でも引っ掛かっているという事実もあるのですから、非英語圏の日本人になんの知識もない場合、英語の文章だけで見分けるのは尚更難しいでしょう。
とは言うものの、実際書かれている文章は知っている人から見ると吐き気がするほど気持ちの悪い文章だとすぐわかりますけど。


顔を見せない、金を送れ、これは詐欺であると判断できる材料は、別に英語が見分けられなくても、要点は幾らでもあると思います。


事後で訪れる人が多いこのサイトでそのような論議はまったくの無用だと思いますよ。

それと最近すこし目についたので、この場を借りて言わせていただきます。

我々に出来る事は、「これは詐欺ではないでしょうか?」と不安を投稿してきた人に、いかに世界中にはこういう詐欺が横行していて、あなたのケースもそれと同じである。ということを納得して貰えるように論理立てて説明してあげる事だけです。
頭ごなしに「これは詐欺だから目を覚まして!」などと言いまくったところで、当の本人が相手を信じきっていたら全くの逆効果でしかありません。
ようは周りがいくら忠告しようと当の本人が詐欺にあっていると認識しない限りどうしようもありません。
いくら説明しても当の本人がわかってくれなのでイライラする気持ちはわかりますが、この手の犯罪は最終的には相談者本人の判断に任せるしかないということです。

もうちょっと追加します。
別にアドバイスをしている人達を非難しているわけでも不快におもっているわけでもありません。
こちらも(アドバイスする側)、もうちょっと冷静になる必要がある。という事が言いたかったのです。
明らかに相談者が詐欺に合っていると周りはわかっているのに、相談者が納得をしてくれない。
それでアドバイスする側が取り乱していては、相談者側も納得できるものも「いや、彼の場合はそんなはずはない。私は彼を信じる。皆は私に嫉妬しているだけ。」などとイコジになって納得できず、助かるケースも助からなくなるという可能性があるかもしれません。という事を少し心配しました。

相談者へのアドバイスはじゃんじゃんしていただきたいと思いますが、冷静になりましょう。という事が言いたかっただけです。
Marikoさん- M
2017/11/19 (Sun) 14:42:24
返信拝読しました。
Nigerian Scamは知ってました。割とどこの国でも知られてますね。

日本語でもFBだと「国際ロマンス撲滅グループ」というページが存在することも今知った次第です。

貼って下さったリンクをざっと読んでの感想として。
詐欺の内容はロマンスだけに偏らないのが諸外国の違いだと改めて思いました。
例えば英語圏では、簡単な単語並べて甘い言葉かけて恋愛になるには詐欺を見抜かれやすい。
貼って下さったリンクだと、多いのが「良い仕事のオファー」「投資などで失敗した、その他何かしらで損失出したのを穴埋めする」などが多い、日本でいうところの「オレオレ詐欺」に近しかったり、ネットが普及する前からあるオーソドックスな詐欺だったりするようですね。
むしろ若年層に広がったり巧妙になったのは、様々なデバイスも利用可能になったり、家にこもってパソコン作業が多くなったここ最近(といっても10年は経ってる)です。

私が覚えてる限りでは、アメリカ・イギリスとオーストラリアでは孤独な高齢男性がターゲットになることが大問題になったのが10年よりもっともっと前ですね。
手口はこのサイトにある内容とほぼ同じようでした。
かなり注意が勧告されたことがあります。

・・・貼って下さったリンク(FB以外で)はかなり具体的・詳細・専門家の意見など多岐に渡って「ネット詐欺」について言及してますね。
ここまで踏み込んだ日本語のサイトは、私は見つけられません。
日本語FBの国際ロマンス詐欺撲滅グループというのにも、役に立つ情報や世間に認知させるようなところまではいってない。
貼って下さった英文のリンクを完全に読んで理解できる日本人は果たしてどれくらい? になると残念ですね。

このサイトは有意義であると思います、が、とても狭い範囲での情報交換に留まってしまっている。
例えば「その人は経験があります、詐欺ですよ」の前に、イギリス人があんな英文書くわけがないし、honeyを連発した時点でイギリス人ましてやスコットランド人なわけがないこともわからずやり取り続けてしまう、それこそ人の心につけいって洗脳させるのにてっとり早い「ロマンス」は、日本女性なら簡単だとも思います。

私の英語圏の友人もそういったアクセスはあると言います。
ただお金を取られてしまった、しまいそうになる、までには至らないし自分が傷つくようにまでは持っていかれる割合いは俄然低いです。
貼ってくださったあれだけのリンクがあれば、日本女性も「
怪しいけど・・・でも・・・」にならずに済むようになるのにと。

画像に関しては、やはり私は反対派ですね。
もしも自分の顔写真が勝手に流用され、しかも犯罪者としてと考えると恐ろしい、けどないとも言い切れないとなります。
また、被害には遭わなかったがやり取りして自分の顔写真を詐欺師に送った方など、どこでそれが利用されてるかわからない、ということにもなります。

どんな類でも人の気持ちを利用する詐欺は許せない、詐欺義は悪。
ただ日本に帰国し住むようになってから、白人男性に弱い日本女性という思われ方をしてること、それを否定したいけれど、身近な友人がそうだったことやこのサイトでの皆さんの「白人好き」が利用されていることに、非常に腹立たしいのと、どうしてそんなに「白人の彼や結婚相手を欲しがるのか」
詐欺に遭うのが前提のように、語学力もなく外国人と「恋人のり」でのやり取りになることも不思議です。
これが相手が日本人で日本語のやり取りだったらどうなのか?どうなのでしょうか。

英語母国者でないこと見分けるには、内容もですが、チャットであればこっちの方が早いという時点で、既にもう相手は嘘をついているということです。

苦言になるし鼻につくでしょうが、日本女性は特に「白人好きなbitch」というのが浸透し陰で笑われてる一部実態を知ってほしい、もっと毅然としてるのが日本女性だという認識でいたいので悔しいし哀しいです。

言葉もおぼつなかないのにどうして外国人(白人)と恋愛したいのかも私には理解ができませんし、これだけ詐欺の温床になってる、特に国際的なデーティングサイトで実際詐欺師とやり取りしてしまってから大騒ぎすることも解せません。

私はソーシャルメディア(SNS)はFB程度だけながら、知らない人のリクエストは完全に無視します。
今回(たまたま年の近い叔母でしたがFBデビューしたばかりで誰も彼も承認してた中にいたらしい)まさにだけどあまりにも稚拙な詐欺師を承認してしまって。
即のテキスト攻撃、載せてる画像は自写メ多くいかにもアジア女性が好むタイプの容姿。
相手に合わせたら途端に調子に乗りいきなり「my dear」あなたは素敵だ、僕は女性を見る目は厳しいがあなたには参った、だのなんじゃこりゃ?でしかないのに。
ここまで話すならビデオチャットしましょう、には、今試したがパソコンの調子が悪いだかなんだか...?

ちなみに携帯の方は履歴が残ってるので、そいつのFB上の名前だけ。
Roberto Peter Liam とか。
Re: Marikoさん - M
2017/11/21 (Tue) 00:07:53
追伸

しつこいですが、米軍基地内では基本的にお金は必要ありません。

給与はほとんど米国内の銀行に直接振り込まれるようにしてる人がほとんどです。

食事やお金に困るなどということは120%あり得ません。

駐屯のため、また帰還のための輸送はもちろん軍用機かもしくは民間飛行機です。
飛行機チケット代などあるわけもなく。

また有給休暇での旅行や米国一時帰国の際は、全ての旅費が支給されます。
これは中東だけでなく、世界中どこの米軍基地でも同じです。
Re: Marikoさん - M
2017/11/20 (Mon) 23:56:33
Marikoさん。

お書きになられてることに返答してなくてごめんなさい。

はい、私でよかったらRomacnescam.comへのコメントを協力させて下さい。
完全にこのサイトを読んで理解してからにしますので、少しお時間下さいませ。

また、こういう米軍を侮辱するような悪事が、友好国日本で被害が出ていること、友人に伝えます。
現地、カタールに今一人います。
また「America's Hero」の友人にも伝えます。こういう現実があることを知ったら、命がけ・負傷し足や腕を失った人達や心の傷で家族崩壊したり、戦死したのが友人でなくもっと親しい家族だったりした人達は決して許さないと思います。
そういう思いをしている人達を利用し、友好国日本の人達を騙しお金や心を痛めつける犯罪に「アメリカ」が使われてる事実を伝えます。
実際の状況などを聞いて、日本語にして載せます。
少しお時間を下さい。
Re: Marikoさん - M
2017/11/20 (Mon) 23:40:51
Marikoさん、そして私のお節介な書き込みを不快と思われない皆様がいらしたら、またお邪魔します。

ガイジンライセンスのことは忘れて下さいね。ちょっとエゲツないですね、ごめんなさい。

え? ごめんなさい。私は過去ログまでしっかり拝読してないので、基地内の様子がお役に立つならいくらでも撮ってもらって「悪い犯罪者をのさばらせないように、基地内での公開して構わない画像送って」でできます。

基地内は、本当に激戦地人が生き死にしてる地域とは思えないんです。
食料も有り余ってる、米国内で失業した若者がホームレス同然になるより志願して米軍兵になって外地に行った方がよっぽど衣食住は満たされるという状況になってる社会の一面があります。
それほど米軍基地内は豪華になっています。
中東その他後進国では、特にストレスが溜まるので基地内だけなら何でもある。
パブやバー、プールバーもスポーツジムもスイミングプールも揃ってたりします。
食事はここに貼ったのは「こんな食事出しやがって」な部類です。
ステーキやチキン、宗教に合わせての食事まで用意されるそうです。
米国市民からの寄付、新品のみ、スナック菓子など保存のきくものも封をしたままのが、箱にいっぱい積まれて置いてあります。
そこから好きな物があったらいただいていいそうです。
アフガニスタンの友人は毎日箱を覗いてゲットした物を見せてくれてました。
寄付品、本当に充実してます。中にはブランド物の衣類や時計やバッグなどもあるのです。
アメリカは、国に忠誠を誓い命をかけている、軍属や軍に関わる民間人への尊敬の念が非常に強いですね。

部屋は基地に依って、建物の築年数に依って様々ですが、ほとんど自分で自分の部屋を作れる、ような。
なので家具を事前に送ったり、帰還する際は誰かに譲ったりもあります。
ごく普通にクリアケースが大量にあったりします。
私服が充実してたりもします。

外のオープンカフェ風の休憩所は、まさかこの塀の外で壮絶なことが行われてるとは思えないのどかさです。
これも前に書きましたが、演習での爆撃音が絶え間ないことと、軍服に身を包んで銃を背負ってる兵士達がいることで、戦地なんだとわかるような感じです。

女性も割と多いですね。軍属もいれば医療チームの医師や看護師、その他。
宿舎は完全に分かれているそうですが(当然ですね)男女の交流もあるといえばある。
もちろん自由です。
これまで、イラク・アフガニスタン・カブール・カタールに友人や知人が行きました/今も行ってますが、本当にスカイプなどで簡単に繋ぐことができるのです。

ただ前にも書いたように、兵士達も基地内で働いてる民間人も基地から勝手に外へ出ることは決して許されていないそうです。
アメリカ人が一人で外にいたら、それこそ撃たれて死んでも誰も責任取れないし、取らない。
偵察だの極秘任務、は、一般ではほとんどないです。
そういう部隊は特別でこれも前に書きましたが、個人で自由になるデパイスなど持てないそうです。

私の友人は、このチームで見回りする任務の最中に流れ弾に当って戦死しました。
私達には想像しにくい、と書いたのは、こうやって「戦死」という現実もあること。
負傷兵やPTSDで帰還してから苦しむ人達が大勢いること。

アメリカ国内で友人が大規模に半官半民で「America's Hero」という、主に中東で身体や心に傷を負った方々を支える事業をしてます。

何度も書きますが、アメリカは色んな意味で大国です。
友好国の英軍や仏軍、豪州軍も合同になったりする。
日本は経済的な援助はしていても、彼らには遠くてほとんど存在感のない国だといえます。

ドイツには広大な連合軍のための基地があり、これも私達が想像しがたいような規模です。

そういう国に守られた軍属や軍関係者が、デーティングサイトに登録して日本という遠くて馴染みのない国の女性といきなり恋に落ちるというのは、実際の軍事施設や軍属の人達と話しているととても考えにくいです。

長々と失礼いたしました。

これから時間があれば過去ログを拝読させていただきますが、米軍関係については、私が読んだログに限っては「絶対にそんなことあるわけがない」でしかなかったので。

テロが怖いだの言っている余裕などあるわけもなく。
そもそもベース毎吹き飛ばされる可能性が前提なのに。
豪華な生活をしながら命がかかっている、ある意味特殊で独特な中東のアメリカ、その他連合国の世界が存在します。
Re: Marikoさん - mariko
E-mail Site 2017/11/20 (Mon) 20:54:17
Mさん

>最後にしますと言いながら、書き込みです。
>他のこのサイトの皆様、どうかお赦し下さいませ

何で? 誰かあなたの書き込みにケチ付けましたか? 別にいいんじゃないですか? 。

>「ガイジンライセンス」は、男性が女性に対してだけではなく、日本で暮すには時に、日本語理解できていても日本の慣習知っていても「私は外国人なのであまりよくわかりません」をシーンに合わせて使ったりすること、を指してるようです(笑)

へぇ、そうなんですね。知らなかった。でも、日本の習慣や文化を熟知している外国人に「お前らにわかるはずない」っていう日本人たまにいますね。そういうの大嫌いです。そういう日本人も嫌いだし、そのために熟知していないふりして「外人ライセンス」とか言う外国人も???だな。私の在日外国人の友人は結構日本の文化や習慣よく熟知していて、別に隠さない人多いです。

さて、本題に入ります。ご友人のお一人が戦地で亡くなられたとのこと、心よりお悔やみ申し上げます。

ご友人から送られてきたという中東の基地の写真、すばらしいじゃないですか。こういうのがあるといいんですよね。私もここで何度か「基地で食事がないとかお金がないとか言うことはあり得ない」とか書いてますけれど、私が書いても実際に見たりしたわけでもないから、偽軍人を信じてしまってる被害者は信じてくれないかもしれない。何しろ詐欺団は被害者が突込みいれたらいろいろもっともらしい言い訳してきますからね。「激戦地だから」とかなんとか言って。

ここはどんどん発言がうずもれていってしまうところです。Mさんの貴重な写真、ログにうずもれないうちに下記のRomacnescam.comの記事にコメントつけたりとかできますか?(強制じゃないです。できたらいいなという軽いお願い。Noと言われてもかまわないです。

https://www.romancescam.com/forum/viewtopic.php?t=99989



Re: Marikoさん - M
2017/11/20 (Mon) 02:02:52
最後にしますと言いながら、書き込みです。
他のこのサイトの皆様、どうかお赦し下さいませ。

ごめんなさい、誤解与えるような書き方しましたね。

もちろん、私の周りにも「白人崇拝」のような人はほとんどいません。
「ガイジンライセンス」は、男性が女性に対してだけではなく、日本で暮すには時に、日本語理解できていても日本の慣習知っていても「私は外国人なのであまりよくわかりません」をシーンに合わせて使ったりすること、を指してるようです(笑)

私が書いた意図は「ロマンス」に持っていかれて、一方の真摯な気持ちを弄ぶようなことをし、更に詐欺をするという絶対に許しがたいことが起こる原因の一つとして、デーティングサイトで白人種を望む方達が多いことを挙げました。

Marikoさんが載せてくださった romancescams.jp かなり注意を喚起できるものですネ。
何も知らずに純粋に相手を信用してしまう前に、こういうこともありえますよという、押し付けではなくネットはバーチャルでもあるということをどこかに止めておきながらということ。

負のことばかり書きましたが、友人や知合いで真剣な恋愛や結婚にまで至った、出会いはデーティングサイトやSNSだという方達割と多いです。
このサイト(ブログ?)は、詐欺という犯罪に巻き込まれそうになった・実際遭ってしまった、方たちへというのが趣旨のようですので、それに沿った書き込みだとこれより前のようになります。

実際は、もっと健康的でもあること。ネットで出会うということには既に抵抗のない社会が存在する。
けれど犯罪者が潜り込んでいるリスクもある。

健全に安心して利用するためには、Marikoさんが尽力されてるリスクに対する警戒の心構えを知っておくことはとても有益だと思います。

蛇足ながら、友人の一人を中東のあの争いで亡くしてます。
とても複雑な中東情勢で命を張っている人達が大勢いる。
それに乗じて詐欺を働く輩がいることが許せません。
軍服を着た、おそらくアメリカ人の画像を使っていること、そしてその人は本当は戦地で過酷な思いをしているかもしれない。
それが詐欺に利用され、こうやってネットに「詐欺師」として流出してる可能性があることはどうしてもやりきれません。
なのでお節介を承知で、実際の中東のベースはどういう感じなのかや派兵されてる米兵のことを書かせていただきました。

Marikoさんのように無心で活動的にされることに敬意を覚えます。
犯罪に巻き込まれることだけは未然に防げるような、そういったことほんの少しでも・・・ 被害に遭いかけたり遭った方はムッとされることも承知ながら何かしらできればなどと・・・



Re: Marikoさん - mariko
E-mail Site 2017/11/19 (Sun) 22:43:39
別に荒らしにはならないんじゃないですかね(笑)

まぁ私も荒らしの一人ですが。いつも被害者様たちを怒らせるし(笑)

私の周辺、英語話せる日本人ざらにいますけれど、白人崇拝の女性っていないんですよね。欧米人の友人も別に白人ライセンス持ってるみたいな態度のいないし(笑) そういうのって厚木にいたときに小田急線で見かけた。白人男のほうも日本女のほうも結構低レベル。下っ端軍人と男ひっかけたいビッチ、住んでる世界違うなぁと思って関わったことないですが。

ちなみに国際ロマンス詐欺撲滅協会って友人がやって私も協力していますが、データベース的なものは既存の海外サイトのデータベースを活用するという方針で、基本的にはサイトにある情報のみでやってるところです。FBグループのほうは、使い方は英語のAntiscamグループと同じようにプロフィールのURL張り付けたりしてるものですけれどね。
http://www.romancescams.jp/




Re: Marikoさん - M
2017/11/19 (Sun) 21:42:09
これ以上は、アラシになりそうなので最後にしますね(笑)

そうですね、ロマンスだけではないです。
とあるカルフォルニア・シリコンバレーから始まったビジネスネットワークソーシャルメディアがありますね。
あっという間に世界中に広がった。日本人は7万人ほどいるとのことですが。
私は一応登録だけしてありますが、来ますよ。怪しい仕事のオファーいくつも。
また「投資家」を名乗り、ぜひあなたを極東地域の責任者=Rep.にしたいなども。
東京オリンピックに向けての様々なプロジェクト話も来ます。
日本に土地(不動産)を持ちたい、それに当たりサポートが必要なのであなたにお願いしたい。
口座番号を教えてくれればすぐに手付金を振り込む、も出てきました。

詐欺や詐欺であろうは、デーティングサイトだけではありません。
おかしいな、変だなとなったら恥ずかしがらずに周りに協力を求めたり情報提供を求めたりすることが大切だと思います。
Re: Marikoさん - M
2017/11/19 (Sun) 21:12:59
Marikoさん、そうですね、仰る通りにデータベース化して日本語で公開されることが望ましいですね。

romancescam.comは貼って下さったページしか読んでませんが、詐欺師に合わない・避けるためには「法律には頼れない、公開されてる媒体で学ぶか(怪しいと思ったら)近寄らないこと」と記されてますね。
googleやhotmailを使われてしまうとIPを辿れないこと、ここも注意することと載っている。

ただ日本の土壌では「詐欺に遭って被害者になること」は恥ずかしいという意識があるのが邪魔するでしょうか。
特に「ロマンス」で詐欺師に当ってしまった方々は隠したくなるでしょうか。
詐欺師が悪いのであって、被害に遭いそうになったり遭ってしまった側は毅然とすべき、の海外とは若干その部分の文化の違いで難しいのかもしれない=詐欺師はますます日本を狙うようになっていく。
悪循環ですね。

こういったことが起こる、起こる前にこのサイトで確認しても「疑心暗鬼」になってしまってる。
デーティングサイトに登録して異性と出会うことは恥ずかしいことでなく、むしろ良い出会いをしたければ確実な情報を持っていた方がよい、となるといいのにと。
例えば私は英語だけですが、英文でのやり取りを見せてもらえれば大抵はどういう感じ(詐欺かそうでないか)はわかります。
・・・実は、eBayその他個人売買が流行っている昨今、英語がわからないという方の翻訳をしてますが、どうしても怪しいものがたくさんあります。
事前に「これは変です」と言ってあげられる、被害に遭わなくて済んだりすることから、他のことでも何かしら事前情報を提供できればとも。

また仰るように、ナイジェリアだけでなく「恋愛詐欺」もあるので、これも私の経験からですが。

日本人女性を探すための Japanqupidは有名(というより私はその後出てきたサイトを知らないので)ですが
残念なことに、日本女性を遊びの対象にしたりあわよくば「貢がせる」ことをしている、日本在住外国人の多さに驚いたことがあります。
今はそういうことはしてないが、日本に来た当初はサイトに登録すれば「入れ食い状態だった」と豪語するのもいて、激高しました。
なぜ? 海外のデーティングサイトではあり得ないです。
しょっぱなのデート?から女性がご馳走したり奢ったり、その日のうちにセックスまでできる「男性天国」の一面がある。
彼らの隠語で「ガイジンライセンス」これは主に白人男性が日本で「男性としての恩恵」を受ける時には使い分けすればいい思いするのは簡単という意味です。
彼らは日本人に合わせてを使い分けます。日本女性が西洋男性に求めるものを知っているから。
同時に4人のセフレがいたや、すぐに同棲してくれて生活費は彼女が出してくれてた、などあまりな実話を堂々と豪語してもいる。
「ガイジンライセンス」は日本に住む外国人(特に英語圏欧米)男性はほとんど知ってます、例えば英語なら日本人にわかりやすくしたりや日本女性が喜ぶ、彼ら母国ではしないような「ジェントルマン」を装ったり。

Marikoさんのお話からも逸れてしまいますが、どうかそうやって「白人男性は素敵」安易にならないでほしいのです。

結局「国際詐欺」に遭ってしまうのも大元は「白人男性が好きだから」を利用されてますよね。

何にしても私個人的にですが、言葉もあやふやで意思の疎通を取りきれないのに「恋人」やまして「結婚」をほんのその日や数週間で意識に入れること事態が異常に思えます。
アメリカ人はすぐに親しくなって「honey」だの「sweetie」だの呼んだり、あなたには運命を感じるや、「I'm crazy for you」のようなことは言いません。
イギリス人ならもっと言わないでしょう。
真面目な付合いを希望してるまっとうな人達は、きっかけはデーティングサイトでもその後時間をかけます。付合いに発展するまですら時間をかけます。

お金だけでなく、心を傷つけられるような思いはしてほしくない一念です。

Marikoさんの情報に依ってどれだけの方々が騙されずに済んだかは過去のスレッドをざっと読んだだけでもわかります。
ボランティアでされてるとしたら頭が下がります。
どうにか、Marikoさんが収集したデータを公共的に流せるようにできるといいと思うばかりです。

日本にもそういう対策サイトができてみんなが周知の事実ということが伝われば、海外詐欺師達も警戒するようになるはずです。

Re: Marikoさん - mariko
E-mail Site 2017/11/19 (Sun) 17:55:06
Mさん、こんにちは。ご返事ありがとうございます。手応えある議論、楽しいです(笑)

英語のサイトのいくつかは私もハンティングの収穫物を投稿したりなどして貢献していますし、Romancescam.comでは日本語の記事を時々書いています。

はっきり言ってこのサイトの詐欺師情報はデータベースとしては役に立ちません。しかし、しっかりデータベース化された海外サイトの内容をしっかり理解できる日本人がどれくらいいるかというと、確かに誰でも理解できるとは思えないですね。Googole翻訳で何とか詐欺師とコミュニケーションとってるような被害者には敷居が高すぎる。英語圏で学位とったような、英語でしっかり論文書けるレベルの被害者の方はプライドが許さずそんなサイトに登録すらしたくないし、自分が騙されたことを隠したいようでした。結果、彼女たちは英語力の有無に関わらず積極的に英語サイトには参加しない方が多いかもしれない。

ただ、「この写真はここにありますよ」というとみてくださる方いらっしゃいます。それをお伝えするツールとして、日本語で日本人や日本語おできになる在日外国人の方などとのやりとりするには有効なところだと思います。

海外のサイト、写真がベースになっているところが多いです。Romancescam.comは「誰それの写真を使っている詐欺師」のスレで何ページにもわたってあったりするんです。だから写真ってある程度重要と思います。

そう、仕事のオファーとか、投資話とか、そういうのも多いんですよ。マレーシアの日本大使館やJETROの注意喚起は恋愛詐欺はナイジェリア詐欺のバリエーションの一つとして扱って書いており、まさにそのとおりです。そして日本人もFBでそういうのに引っかかっています。カンボジアの銀行のもうけ話とかね。本気で信じて送金してしまった女性もいましたよ。驚きですけどね、なんでそんなのにひっかかってしまうんだって。

あと、日本で何年か前に多かったのがヤフオクの詐欺でこれもナイジェリア。アメリカだとEbayです。手口はヤフオクもEbayも同じような感じ。

ここのボードは管理人さんがロマンス詐欺がきっかけで作ったからその話が中心となっていると言う理解です。でもほかの話(投資話系など)しちゃいけないという決まりもなでしょう。「ナイジェリア詐欺・恋愛詐欺」というタイトルのBBSですからね。






すいません、疑問です- M
2017/11/18 (Sat) 18:17:52
以前、騙されないでくださいと投稿した者です。

FBをしていて、知らない人のリクエストは一切承認しませんが、たまたま友人の友人だったことから承認。
即、メッセンジャーにテキストがきて。スウェーデン出身のアメリカ在住。
10月に日本に遊びに行ったばかり(確かに写真あった、が、なぜか渋谷の広告写真に、本人写ってルのは明らかにフォトショでしょという。
日本がどう楽しかったかいくら聞いても「とにかく素晴らしい。人々もいい人ばかりで、また12月に行くつもりだ」話題そらしたがる。
ふぅん、この10月から「自営業」になったばかり。オイルとガスを扱う Sales Rep.だと。
ミズーリ州在住、離婚して3年、娘は23才でロンドンにいる。
自分は非常に恵まれた人生を歩んでいるが一つ足りない物、それは”愛”って・・・もうアウトっしょ(笑)

私はネイティブかそうでないか、またおおよそどこの人の英語かはアメリカ人夫に読んでもらえばすぐにわかります。
というより、この Roberto なんとかさんのは、スウェーデン人が書く英文でなく「明らかに東南アジア人の英語」(爆)

ああこれが詐欺ね、と、私つたない英文にしてしばらく付き合ってみました。
展開早ッ!

My Dear, だの Hi sweetie って、まともな50にもなる実業家が日がな一日、というより計ってるのでしょう、アメリカミズーリが朝か夕方の時間きっかりにテキストが入ってる。

オイルとガソリンビジネスなら友人がやってる、と書くと、自分はアメリカ国内ではやっていない、主に中東から輸出入してるって、嘘~~~~!
そんな国家プロジェクトになっちゃうこと、市井の市民が勝手にできるわきゃない。
ついでに、とても重要な取引きがあるからトルコに飛ぶ、そしてそのまま日本に行くんだけど、あなたのような gorgeous に会えるのが楽しみだよ。
はぁぁぁ? アンタ誰よ。

ついでにその白人の渋いイケメン、東南アジア英語丸出しが住んでるところ、ミズーリのジャクソンなら私達夫婦何度も通ったことある。
ジャクソンなら高速 Interstate20が走ってるはず。
「そう言えばジャクソンは、Interstate10 よね?」
「そう、よく知ってるね」(バカーーー! Interstate10 は全く違うし。
もっとついでに、ミズーリでビジネスライセンス取得するの大変だったでしょ?
「もちろん大変だったが、自分にはこれまで培ってきた資産とキャリアがあるから取得はできた」
これも、嘘ーーー! ミズーリ州で Sales Rep. になるためにライセンスなんて必要ない。

私は独身の英語ちょっとはわかる日本女性の振り。
あまりにも見え透いた、こんなのには・・・いきなりネイティブ英語に切替えた。
あなたが書いてること、全部嘘ね。流行の詐欺師。住んでる所はトルコでしょ?
日本ではあんたみたいな詐欺師の横行で、日本警察とインターポール
が手を組んだのよ。
このやり取りも提出して怪しいとなったら、即あなたの素性突き止められるようにした。
他人の画像使い、アメリカなんかに住んでないこと歴然でよくもまあ恥ずかしくないもんだ。
せめて、アメリカに20年居住してるなら、も少しまっとうな英文書くように。
ミズーリのジャクソンはよーく知ってる街、ついでに私の夫はアメリカ人。

即、それこそ速攻でいなくなりました。

・・・本当に失礼を承知なのですが、これだけ日本女性が狙われやすいデーティングサイトで、何を求めていらっしゃるのかと。
外国人の彼や結婚相手を探してらっしゃるのでしょうか。
自分がたまたまアメリカ育ちでそのままアメリカ人と結婚しただけなので誤解のないようお願いしますが。
このサイトを読んでいると、まるで詐欺師探しになっていて。

画像は確実に「悪いことをした詐欺師」でしょうか?
安易に貼ってらっしゃるけど、その写真の方は何も知らず利用されてるのが大多数だと思われます。
それをこういうブログであっても、ネットで流してしまうことはどうなのでしょう?

デーティングサイトはポピュラーで抵抗はありませんが、相手の言語に合わせるのなら、せめて翻訳機なしでやり取り・チャットできることが最低条件ではないでしょうか。

残念なことに、こういう詐欺に騙され大金を出してしまう主に白人好きな日本女性、はいたるところで有名で揶揄されたり笑われているんです。

そんなに白人外国人は人気があるのでしょうか?

私なら、例えばつたないスペイン語でやり取りなんてなってもすぐに「恋人」なんてありえないです。
怖くないのでしょうか、本当に素朴な疑問です。

Re: すいません、疑問です - mariko
E-mail Site 2017/11/19 (Sun) 10:52:57
見ず知らずの外国人をSNSでどんどん承認して何を求めているのか、私も知りたいな。どなたか回答してくださらないでしょうかね。

SNS観察して気が付いたのはフェースブックなどでは
●友達数5000人を目指している人がいる。(5000人いたら何がいいのか私は理解できない。)
●友達数が多い人は、誰でも承認するがチャットなどで一人ひとり相手にはしない。
●友達が多い人の友達リストには必ず成りすまし詐欺師が含まれているがその人はほとんどの場合被害を受けていないどころか「●●●という人物が友達になってますが…」といっても探せないし探す気もない。
●友達数が多い人の友達リストは詐欺師にとってカモリストになっている。チャットしても答えてくれない友達数が3000人を超える人の友達リストからカモを探す。
●詐欺師から友達申請受けたポテンシャル被害者は、友達数が多い友人と共通の友達がいるため、知らない外国人を承認してしまう。(友達数が多い人が自動的にその人物は大丈夫だと証明している)
●結果として、共通の友達がいたために承認した相手との交流をはじめ、詐欺被害を受ける。
●詐欺師からの申請を次々と受けつけると、次に発生するのが中東やインド、パキスタンなどからの友達申請。中には普通の人もいるが、変態やタカリ屋、ビザ狙いやベガ―も含まれる。だいたい友達数が5000人近い人の友達リスト拝見すると、詐欺アカウントとともにこの種の外国人も交っている。
●詐欺師やタカリ屋などが友達リストに増えてくると、これらの人々と繋がっている途上国の普通の方も増えてくる。(バングラやパキスタンに詳しい友人の話では、バングラやパキスタンの人は誰とでも気軽にSNSでつながるらしい)。従って友達数5000人近い人の友達リストには(1)詐欺師の偽アカウント (2)成りすましではない犯罪的な外国人 (3)誰とでも繋がりたい普通の人 が入り交ってくる。そんな感じの友達リスト、どこがいいんでしょうね。回答欲しい。はっきり言って詐欺被害の原因作ってるんですけどね、誰でも承認して友達リストをメンテしてない方々は。
まぁごもっともですが - mariko
E-mail Site 2017/11/19 (Sun) 09:57:24
そうですね、仰る通りです。私も被害に遭ったことないのでなんで知らない人承認して信じて騙されちゃうのか理解できない。被害者お助けするボランティアやりながらいうのも変ですが。

写真のことですが、
●写真の人は100%詐欺師ではありません。写真が盗まれて使われています。
●写真を使っている人々が詐欺師です。その多くはナイジェリアやガーナの青年詐欺団(勿論、他の国籍の人物の模倣犯もいますが)

写真を掲載するべきか否か、時々ここでも議論になりますね。私は写真掲載支持派です。というかITリテラシーの低い被害者の方のために写真を拝見して検索かけることが出来ると、写真が被害者が交流している相手じゃないのだということを証明できることが結構あるんですね。

このボードの方針は、投稿者の良識に任されているようです。日本人の被害者は、写真にほれ込むので、写真の人を配慮して写真を掲載したくないと仰る方少なくないです。でもアドバイスする側からすると、写真があると検索かけてその人物の写真がデートサイトにあるとか、英語のAntiscamサイトにある、あるいは本物さんのニュース記事が存在するなどを示して、お相手がなりすましであることを証明して差し上げられる。

英語のAntiscamサイトの事例で言うと、Romacnescam.comやPigbustersなどは写真そのまま掲載。ScamwarnersやScamhunters Unitedなどは「Used by scammers」という透かしを入れる方針になっています。それから、子供の写真などは「掲載しない」「顔を隠す」といった方針も示されていますね。フェースブックのページなどだと、プロフィールそのままリンク張っているケースが多い。英語サイト実際にご覧になってみてください。

https://romancescam.com/
https://www.scamwarners.com/
http://scamhatersutd.blogspot.jp
http://www.yourittoday.com/scammers.php
https://www.facebook.com/MilitaryRomances/
https://www.facebook.com/onlineromancefraud/
http://romancescamsnow.com/

ちなみにこの種の犯罪の被害は日本人女性だけありません。そのあたり認識を改めてくださいね。男性も騙されています。そして、もちろん欧米人の白人女性も被害に遭っている。Dr Phil Showでも毎年1,2件出てきますね。オンラインで知り合った相手に送金してしまったという親と、その相手は絶対成りすましの詐欺師だと主張する娘や息子の対決、そして最後には親が泣き崩れて、相手が偽物だったことを認める…みたいなやつです。
https://www.drphil.com/advice/typical-patterns-of-online-love-scammers/

http://www.watoday.com.au/wa-news/perth-woman-loses-300000-after-falling-in-love-with-a-fake-facebook-profile-20151102-gkonau.html


何年か前までは日本人女性の被害者は欧米人被害者より若い方が多いようでした。「中高年女性」って言葉使ったら大激怒されたこともあります。「中高年」という認識を持つ年齢層はいなかった。欧米人女性の被害者ほどの年齢の方はあまりいなかった。最近はアクティブシニアがパソコンやタブレット使ってSNSを使うようになって、欧米人並みの年齢層の方々も被害を受けるようになっています。60代・70代の日本人女性被害者(金銭被害未遂も含む)
にも遭遇しています。

被害者年齢に関してはこちらもご覧ください。
https://ameblo.jp/bintang-laut/entry-12179623247.html


ちなみにいろいろ詳しいので生意気なこと書いてますから時々管理人と間違えられますが私は自主的に回答している一ボランティアです。管理人ではありません。従って私の書いた内容はこのボードの方針を示しているわけではありませんのでご了承ください。
被せて、中東ミリタリー- M
2017/11/18 (Sat) 19:07:00
友人が、まさに今大変なことになっている中東の国に派兵されてます。
かなり大規模に米兵が移動したようですね。

そういう一歩ベースから出たら命があるかないかの場所でも、米軍ベース内はこういう感じです。
お酒が置いてあるのは、24時間営業のバー兼ラウンジ。
ここは、等級関係なく皆が利用できるそうです。
他、ベース内にはこういった娯楽のための設備完備されてます。

また、米軍を除隊もしくは退役するのであれば何度も言うようですが、一旦米国へ帰国が義務づけられています。
駐留地で除隊や退役してそのまま外国へ行くなどということはありません。

内緒で持っている荷物・内緒で持っている現金や金塊、などあるわけがないです。
銀行関係は、自由に使えるが基本米国の銀行です。
外国の銀行へ送金したりもありますが、第三者(デーティングサイトで知り合った女性)に頼むことなど100%ありません。

数日前、友人が駐留してるベース内の居心地の良いバーの写メを送ってきてくれたので、このような感じですという参考まで。
また、荷物を送る際は外地からならどこからでも一旦アメリカの軍施設に集積されてから各々の国へ発送されていきます。
日本からも簡単に送れますしその逆も。
ちょうど私が友人の頼まれ物送ったのが届いたそうですが、箱はまんま開けられてもいません。
あちらから、ペルシャ絨毯送ってもらったことありますが、米国経由で日本へ。
まっさら開けられてもおらず、personal giftで関税もかかりませんでした。
他の友人とも何度も荷物のやり取り(結構大きい箱もあったり)してますが、ごく普通の航空便扱いです。

ついでに言えば、自分の携帯を持っていてもその部隊に依っては無料で携帯が配られたりします。
ほとんどが最初に「LINE」アプリを入れてるって、いないですね。
日本に家族がいるなどなら別ですが。

戦闘があって◯人死亡し◯人負傷した、などという話しは日常茶飯ですが。
それが戦闘地域にいるということです。
想像しにくいですが、それは「軍隊を持ち戦闘地域に派兵させる国」として当然のことだったりもします。

彼らの可哀想話しなど信用しないで下さい。決して。


Olumide salako- よしこ
2017/11/17 (Fri) 09:56:33
ナイジェリア人結婚詐欺師です。
ナイジェリアに妻、子供がいます。日本人とも結婚しています。
小学校で英語を教えていますが、****の裸を写真で撮って喜んでいます。
恋愛関係に持ち込み、問題があるからお金を貸して欲しいと言ってきます。
詐称は詐欺- RH
2017/11/06 (Mon) 09:52:56
このサイトのおかげで画像検索の方法を知り、実在する熱心に投稿している平和な家族から盗用した画像だと分かり、だまされてると気づきました。
まさにpairsで近づいてこられ、LINEもFacebookも統一したプロフ画像でつじつま合ってるかと思っていました。
2ヶ月の英語漬けのストレスから解消される安心感も今はありますが、信用してたし楽しかったやり取りを思い返すと自分のバカさ加減が笑えます。
私からお金取れそうにないからでしょうか、何かを要求されたりしていないのですが正体不明の相手が勝手にいま音信不通になっています。シリアから日本(沖縄)に戻ると言い残して(笑)